• TOP
  • ライフ
  • 「食べ乗り」「シングルライダー」などUSJを遊びつくす裏ワザ

ライフ

2011.04.20 07:00  女性セブン

「食べ乗り」「シングルライダー」などUSJを遊びつくす裏ワザ

 今年で開業10周年を迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパン。楽しいアトラクションがいっぱいで、イベントも盛りだくさんだが、すべてを遊びつくすには、それなりの裏ワザが必要だ。そこで、食事をしながら同時に順番待ちもできる裏ワザ、子供がアトラクションに乗れないときの対処法など、知っていると絶対トクするサービスをパークコンシェルジュの松岡和樹さんが教えちゃいます。

 * * *
【待ち時間が長そうなら…食べ乗り】
対象レストランで食事をしている時間が待ち時間としてカウントされるシステム。「別料金(650円)が必要ですが、時間を有効に利用でき、デザートも付いてくるのでおすすめです」(松岡さん)

【ガンガン乗りたいなら…シングルライダー】
グループがライドに乗る際、あまったひとり分の席に座れるシステム。近くのクルーにシングルライダー希望のむねを伝えて。「待ち時間が長いときでも、シングルライダーなら短い時間で乗れます」(松岡さん)

【子供が身長制限でNGなら…チャイルド・スイッチ】
アトラクションに乗れない子どもがいる場合、ゲストが交互に子供をお守りし、1回の待ち時間でアトラクションを楽しむことができるシステム。これも近くのクルーに声をかけて希望を伝えて。

【パークのここが便利】
●ペットを預けられる
メインゲートの外側にあるケンネルでは、ペットの一時預かりサービスを実施。ドッグランも利用できる。1匹1800円~。

●お弁当スペースがある
メインゲート外側にあるピクニックエリア(無料開放)では、持参したお弁当が食べられる。パーク内への持ち込みはNG。

●赤ちゃんのケアがラク
ベビーフードの販売や、ベビーカーのレンタル(有料)あり。ゲストサービス棟では授乳や粉ミルクの調乳もできます。

※女性セブン2011年4月28日号

関連記事

トピックス