• TOP
  • スポーツ
  • 安藤美姫 モロゾフコーチの女性関係を心配しロシアに滞在

スポーツ

2011.05.12 16:00  女性セブン

安藤美姫 モロゾフコーチの女性関係を心配しロシアに滞在

 女子世界フィギュアスケート選手権で優勝し、4年ぶりに世界女王の座を奪回した安藤美姫選手(23)。他のメンバーはそろって帰国したものの、安藤だけがいまなおロシアに残っている。フィギュア関係者はこう話す。

「現地でのアイスショーに出演するためといっていますけど、本心はカレのことが心配で離れられないんです」

 いうまでもないが、その“カレ”とは、公私ともに順調な関係を築いているはずの専属コーチ、ニコライ・モロゾフ氏(35)のこと。一部では、結婚秒読みともいわれているふたりだが、安藤の不安は募る一方だという

「カレの子供も美姫ちゃんになついているし、厳しいと有名な美姫ちゃんの母親も、カレのことを認めている。周りも、美姫ちゃん自身も、いつでも結婚OKな状態なのに、なかなかカレが結婚に踏み切ってくれないそうなんです。交際はもう3年以上になるのに…。だから美姫ちゃんは最近、“カレに他の女がいるのかも”って思うようになったんです」(前出・フィギュア関係者)

※女性セブン2011年5月26日号

関連記事

トピックス