• TOP
  • ライフ
  • NHKみんなのうた 全1311曲中約500曲の記録なく捜索中

ライフ

2011.06.14 07:00  女性セブン

NHKみんなのうた 全1311曲中約500曲の記録なく捜索中

 1961年4月に誕生したNHK『みんなのうた』。半世紀を過ぎ、これまでに放送された曲はなんと、1300超! いまでも子供から大人まで多くの人に親しまれている。そこで、『みんなのうた』のすごさがわかる数字に関するトリビアを紹介します!

【1311】
 2011年6月1日までに『みんなのうた』が送り出してきた曲数。ちなみに、参加した歌手数は785組、作詞家数は755組、作曲家数は759組(1961年4月から2011年1月まで)。

【65】
 現在、ひとつの新曲が、2か月ごとに放送される回数は約65回(総合テレビ、Eテレ、ラジオ第2)。そりゃ、自然と覚えてしまうはずです。

【66300】
『みんなのうた』の公式サイト(http://www.nhk.or.jp/minna/)に寄せられたリクエストメール件数(2003~2010年)の概数。放送した年や50音順で検索も可能。

【500】
 過去に1300曲以上を放送した『みんなのうた』だが、実は映像や音として記録に残っているのは約800曲。残りの約500曲が、失われてしまっているとか…。昔は過去の番組をアーカイブ化することが前提になっていなかったためだ。

 そこで、公式サイトでは「みんなのうた発掘プロジェクト」として、情報を募集中。もしかしたら、あなたの手元にある映像・音楽は貴重な資料かも。詳しくはサイトで確認を。

※女性セブン2011年6月23日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス