• TOP
  • グラビア
  • ビーチで見つけた23才水着ギャル インナーちらりレイヤード

グラビア

2011.07.07 16:00  週刊ポスト

ビーチで見つけた23才水着ギャル インナーちらりレイヤード

ビーチで見つけたレイヤード水着ギャル・鈴木亜子さん

 連日30度を超える猛暑が続き、全国の海水浴場には早くも海水浴客が殺到中。神奈川県の人気ビーチ、逗子海岸と「サザンビーチちがさき」を訪れると、おろしたての水着を着たギャルたちが集まっていた。

 やはり水着にも流行があるようで、トレンドに敏感なギャルたちは最新水着を着こなしている。その中の一人、今年流行の「レイヤード」水着を着た鈴木亜子さん(23)はこう語る。

「見せヒモがたくさんついて可愛いし、カラダのラインが綺麗に見えるから今年はレイヤードを選びました。でも、本当は洋服のまま海に飛び込んでみたい(笑い)」

 鈴木さんが着ている「レイヤード」は、重ねてハミ出す“チラリズム”がポイントなのだとか。「レイヤー」とは英語で「重ねる」の意味で、水着の重ね着のことを指す。一枚水着にはない多彩なデザインが楽しめることから人気で、ビキニのインナーのTバックをちらりと見せるセクシーなレイヤード水着が定番となっている。

撮影■ヤナガワゴーッ!

※週刊ポスト2011年7月15日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス