• TOP
  • ライフ
  • 「新型うつ」で休職中に「ハワイでゴルフ」がバレて上司激怒

ライフ

2012.10.29 07:01  週刊ポスト

「新型うつ」で休職中に「ハワイでゴルフ」がバレて上司激怒

 仕事中に症状が現れるが職場外では元気…、今、「新型うつ」の人が増えているという。本当にあった「新型うつ」の例を紹介しょう。

「いま他の仕事で手一杯なんです」「やったことがないのでわかりません」何を頼んでも、なかなか聞いてくれない30代の男性社員に「もう新人じゃないんだから」と諭すと、「部下の適正に合った仕事をさせないほうが悪いじゃないですか!」と逆ギレし、次の日から会社に来なくなった。心配して家族と連絡を取ると「休みが取れたからツーリングに行くと言っていました」とお母さん。休み明けに無断欠勤の理由を問うと元気のなさそうな表情で「最近うつ気味で」と。それは都合がよすぎない?(47歳・男性・会社員)

 うつ病で会社を休んでいた20代後半の社員が復帰。表情も晴れやかな様子で、安心したのも束の間、「気分転換が必要だというから、ハワイにゴルフに行ってきて……」と、休職中のバカンスの思い出を話しだす。しばらくはみんな黙って聞いていたのですが、たまりかねて同世代の部下が「旅行休暇じゃねぇんだぞ」と遮り、言い争いに。彼は再び休みがちに。(50歳・男性・会社員)

※週刊ポスト2012年11月9日号

関連記事

トピックス