• TOP
  • 芸能
  • 日テレ石田エレーヌ・アナ 電撃結婚からちょうど2年で離婚

芸能

2014.04.04 07:00  週刊ポスト

日テレ石田エレーヌ・アナ 電撃結婚からちょうど2年で離婚

 日本テレビの石田エレーヌ・アナ(31)が、新年度の始まりである4月1日、親しい友人などに向けて「離婚報告」を行なっていた。

 知人のひとりがこっそり打ち明ける。

「“今日離婚しました”というシンプルな報告でした。日にちが日にちだけに“エイプリルフールの冗談?”と一瞬疑いましたが、彼女は真剣でした。結婚したのは、ちょうど2年前の4月1日のこと。この日がいい区切りだと考えたんじゃないか」

 最近になって、エレーヌ夫妻の危機が取り沙汰されていた。3月25日発売の『FRIDAY』では、「電撃婚から2年でもう別居!」とのタイトルで、夫であるIT企業勤務の石田忠司氏との別居をレポート。熱愛発覚当初は、この向井理似のイケメンとのラブラブぶりが話題になったが、いまや2人の仲は冷え切っていると報じた。

 そして、電光石火の決断。

「実は、離婚の話は前から出ていたんです。旦那さんの給料はエレーヌさんより大分少なく、彼女は“マンションのローンの名義も私なのよ!”“子供も生まれたし、このままじゃ生活できない!”とよく漏らしていました。

 まァ、夫婦のことだから理由はそれだけではないと思いますが……。とにかく彼女は一度決めたら一直線。後先考えずに感情のまま動いてしまうタイプ。奔放な人ですから“フリーになってせいせいした”くらいに考えているのかも」(別の知人)

 もともと「イジられてナンボ」のキャラクター。この離婚を機に、「葉山エレーヌ」としてバラエティに本格復帰するのかも。

※週刊ポスト2014年4月18日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス