• TOP
  • 芸能
  • 亀井京子アナ 入社1年目にバナナを食べさせられた過去告白

芸能

2015.05.11 07:00  週刊ポスト

亀井京子アナ 入社1年目にバナナを食べさせられた過去告白

入社1年目の思い出を語る元テレビ東京の亀井京子アナ

 寺田理恵子(元フジテレビ)、雪野智世(元テレビ朝日)、新井麻希(元TBS)、亀井京子(元テレビ東京)──。集ったのは民放キー局出身の人気アナたち。「アナウンサーの秘密」について座談会は盛り上がった。

寺田:女子アナには知られざるルールが結構ありますよね。私は「ロングヘアは髪の毛がかさばるからNG」「大きなイヤリングはダメ」「番組では言動を慎むように」といわれました。

亀井:ニュースに出る際には揺れるピアスはNGでした。視聴者が気になるからと。

新井:時計もできないですよね。スポンサーの問題があるから。

寺田:アナウンス部長から「こんな依頼来たけど、やる?」っていう感じで、仕事は自分で決められるわけではありませんでした。スポーツや報道をやりたいといった希望は聞いてもらえましたが。

 男性誌のグラビア撮影に挑戦したときに、現場に一人で行って衣装もポーズもいわれた通りにしたんです。そうしたら雑誌の発売後、男性アナウンサーに「バカ野郎! なんでこんな写真撮らせたんだ!」と激怒されました。

亀井:特に新人の頃なんていわれるがままですよね。AV女優の方にいろいろ教えていただくという深夜番組の仕事で、体を縛られて「どうですか?」と聞かれたり、バナナを食べさせられたり……。1年目なので現場で「できません」といっていいのかわからず、やりました。
 
雪野:それは嫌だよね。私は『トゥナイト』の取材で風俗店には行ったけど、何かやらされることはなかったな。寺田さんは『オレたちひょうきん族』でスカートをめくられたり、水をかけられたりしていましたよね。
 
寺田:水をかけられるのは仕事だから仕方ないと考えていました。ディレクターさんからは「あんなことされるんだからタレントさんを蹴飛ばしちまえよ」と焚きつけられていましたけど(笑い)。

撮影■藤岡雅樹

※週刊ポスト2015年5月22日号

関連記事

トピックス