• TOP
  • 芸能
  • イルマニア「1回ブレイクして終わり」はオレの野望じゃない

芸能

2015.08.01 07:00  NEWSポストセブン

イルマニア「1回ブレイクして終わり」はオレの野望じゃない

イベントでお祭りで夏は忙しいというイルマニア・MCMA

 日本テレビ系バラエティー番組『月曜から夜ふかし』の街頭インタビューに登場したことで大人気となった「イルマニア」。埼玉県入間市のヒップホップクルーだった彼らは、4人組の“パーティーピーポー”として日本各地を飛び回り、いろいろなパーティーを盛り上げまくっているという。そんな「イルマニア」とはいったいどんな集団なのか。グループのスポークスマン的存在であるMCMA(エムシーマ・30才)に話を聞いた。

──メンバーのみなさんは、普段お仕事をしているんですよね。

MCMA:そうです。平日は普通に働いて、週末にいるマニアとしてイベントに出ています。金曜の夜にイベントがあるときなんかは、昼間働いてからパーティーに駆けつけることもありますね。ちなみにぼくは廃品回収の仕事をしています。

──イベントではどれくらいのお客さんがくるんですか?

MCMA:イベントの規模にもよりますけどね。地方でもやってるんですけど、たとえば三重でやったときは500人来たし、岡山でも400人くらい来ました。札幌では600人くらい集まりましたね。

──夏となるとイベントも多いし、忙しくなりそうですね。

関連記事

トピックス