• TOP
  • 芸能
  • 奥菜恵、木村了と子連れ婚間近 2人の子供は「パパ」と呼ぶ

芸能

2015.08.20 05:00  女性セブン

奥菜恵、木村了と子連れ婚間近 2人の子供は「パパ」と呼ぶ

年下俳優の木村了と子連れ婚間近の奥菜恵

 8月のとある日曜、夜9時過ぎのこと。東京の下町にある焼き鳥店から奥菜恵(36才)が次女(4才)の手を引き出てきた。後ろに続いたのは長女(5才)。遅れをとらないよう母と妹の背中を追いかけた。

 そんな3人を見守るように1人の男性が続く。昨年末に奥菜との熱愛が報じられた木村了(26才)だった。

 奥菜は、2004年にIT企業『サイバーエージェント』の藤田晋社長(42才)と結婚するも、1年半でスピード離婚。その3年後に出版した自叙伝の中で、お金には困らなかったが空虚な結婚生活だったことを告白した。さらに2009年には同い年の会社員男性とできちゃった再婚。2人の娘をもうけるも2012年には別居…。

「原因は性格の不一致やすれ違いだったそうですが、子供の親権を巡って離婚協議は決裂。離婚調停にもつれこみました」(芸能関係者)

 そんななか奥菜は2013年の舞台で木村と出会い、交際をスタートさせた。木村はイケメン俳優の登竜門である『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』出身で、ドラマ『花ざかりの君たちへ』(フジテレビ系)など話題作に出演。シリアスからコメディーまで演じ分ける若手注目株だ。

 奥菜が“魔性の女”と呼ばれる一方、木村は北川景子(28才)や南沢奈央(25才)ら共演女優との恋の噂が絶えないモテ男だ。

「奥菜さんは離婚協議中の身で2人の娘さんもいましたが木村さんにベタ惚れでした。木村さんも“早く結婚したい”とこぼすなど大真面目な交際で、奥菜さんのお子さんたちも木村さんになついて、すぐに“パパ”と呼ぶようになったそうです。とはいえ周囲は猛反対でした。不倫といわれても仕方ない状況でしたからね。半同棲生活を送っていましたが、ツーショットにならないようにものすごく気をつけていました」(前出・芸能関係者)

 しかし女性セブンが目撃したのは冒頭のとおり。『サザエさん』(フジテレビ系)のエンディングに登場するシーンにそっくりな幸せな家族そのものだった。しかも奥菜と木村は、子供たちを前に熱いキスも。

「現在木村さんは、次回作となる舞台の稽古中なんですが、その夜は出演者やスタッフとの食事会があったそうです。それで奥菜さんは“いつも彼がお世話になっています”と挨拶に来ました。すでに離婚も成立していて、再婚に向かっているそうですよ」(舞台関係者)

※女性セブン2015年9月3日号

関連記事

トピックス