芸能

東貴博が自由が丘に2億円豪邸を建設 自称「普通の2階建て」

自由が丘に2億円豪邸を建設中の東貴博

 東京・自由が丘に。東貴博(45才)が新居を建てていることが明らかになった──。

 住みたい街ランキングでは常にTOP3に入り、数多くの著名人が住んでいる東京・自由が丘。現在、その高級住宅街の一角で新居の建設が進んでいる。敷地面積はおよそ200平方メートル。完成は来年1月予定で、地元不動産店によれば、土地だけで1億数千万円、建物を合わせると約2億円の大豪邸だという。近隣住人が語る。

「9月末かな、工事が始まる前に建築主のかたが菓子折持って挨拶に来ましてね。“よろしくお願いします”って。よく見たら東貴博さんなの。ビックリしました。物腰の柔らかくて感じのいいかたで、このあたりじゃもう評判ですよ。“2階建ての普通の家になります”って言ってたけど、なにをおっしゃいますか(笑い)。生まれたばかりの赤ちゃんがいらっしゃるみたいで。子育てしやすいご自宅を考えていらっしゃるんでしょうね」

 今年3月、妻の安めぐみ(33才)との間に第一子(長女)が誕生した東MAX。それまで都心の貸家で暮らしていたという一家にとって、念願のマイホームというようだ。

 父は昭和の名コメディアン・東八郎。東MAXは1994年に深沢邦之(49才)とお笑いコンビ『Take2』を結成して以降、万札で汗を拭くギャグなど、苦労知らずのボンボンキャラで人気を博してきた。豪邸建築も小遣いでポンッ! かと思いきや、実情は違った。

「意外ですが、東さんは両親にメチャクチャ厳しく育てられていて、金銭感覚は超まともなんです。ギャラもしっかりと貯金していたそうです」(芸能関係者)

 東の金の使い方はいつも決まっていた。家族のためだ。彼には4人のきょうだいがいるが、父が亡くなって以降、学費も含めてすべて東が面倒を見てきた。

「2008年にお母さんが足を悪くした時は、バリアフリーのマンションを購入してあげています」(前出・芸能関係者)

 2010年6月には、都心に土地を買い、もんじゃ店をオープン。飲食店を持ちたいという弟のためだった。そして今回の新居購入。

「東さんが安さんの家事に口出ししたり、結婚4年たってもなかなか子宝に恵まれなかったり、ふたりは一時『離婚危機』と報じられたこともありました。でも実際は娘さんが生まれて、子育てに家事に安さんは、毎日奮闘中です。東さんもそんな彼女と娘を見てマイホーム購入の決意をしたんでしょうね」(前出・芸能関係者)

※女性セブン2015年12月10日号

関連記事

トピックス

北青鵬、白鵬
北青鵬の暴力問題で宮城野親方に“師匠剥奪”の厳罰 大横綱・白鵬が歩む「大横綱・貴乃花の辿った道」
NEWSポストセブン
削除された中川安奈アナの“バーでの写真投稿”(本人のインスタグラムより)
《赤ら顔・ノースリーブは削除》NHK中川安奈アナ「こっそり消したインスタ写真」に共通する「不適切」の線引き【局に見解を直撃】
NEWSポストセブン
表情豊かな阿部サダヲ(時事通信フォト)
『不適切にもほどがある!』阿部サダヲの「コンプラ度外視」発言は「令和の新しい毒舌」、カタルシス効果で共感呼ぶ
NEWSポストセブン
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
NEWSポストセブン
堂本剛が退所するが光一とKinKi Kidsは継続か
《SMILE-UP.退所》堂本剛がそれでもKinKi Kids解散を選ばなかった理由「SNS全削除の覚悟」
NEWSポストセブン
田村瑠奈容疑者と容疑者親子3人が暮らしていた自宅
《ススキノ頭部切断事件》2月末で終了の留置期間、親子3人の鑑定結果「娘の責任能力により起訴はギリギリの判断、両親は法廷へ」【自宅はスプレー缶で落書き被害】
NEWSポストセブン
『めざましテレビ』で人気を集めた高島彩
【500人アンケート】フジテレビ歴代最高の女性アナランキング 『めざましテレビ』MCがトップ3に
週刊ポスト
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
俳優・山本陽子さん(81)逝去 「悪女」役で人気、晩年は熱海でおひとりさまミニマル生活 CMしていた山本海苔との契約はギネス記録に
NEWSポストセブン
元店員がTwitterに(現X)投稿したLINEのスクショ画像
大阪王将「ナメクジ大量発生」投稿の元店員「威力業務妨害で逮捕」でどうなる 識者は「刑事は不起訴でも民事で損賠請求される可能性」指摘
NEWSポストセブン
長谷川京子が恋人と旅行に出かけた
長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋
女性セブン
渦中の万木議員と中川議員
《滋賀・車中での不適切行為裁判に判決》男性市議に提訴された女性市議が敗訴 決め手となった「写真」の存在【双方直撃】
NEWSポストセブン
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
雅子さま、チャールズ国王のがん公表で訪英プランが不透明に よみがえるのは“エリザベス女王対面できなかった”寂しい記憶
女性セブン