• TOP
  • 国内
  • 温泉旅館「青森屋」 冬季限定のねぶた浮かぶ露天風呂が見所

国内

2015.12.06 16:00  女性セブン

温泉旅館「青森屋」 冬季限定のねぶた浮かぶ露天風呂が見所

露天風呂「浮湯」には冬季限定の「ねぶり流し灯篭」が

 高級感あふれる温泉旅館、寛ぎのリゾートホテルなど、“一度は泊まってみたい宿”として知られる『星野リゾート』。行き届いたサービスや充実の施設など、リピーターを増やし続ける星野人気の秘密とはなにか。

 星野リゾートといえば、ラグジュアリーな宿空間というイメージを持つ人も多いが、実は、多彩な顔を持つお楽しみの宝庫でもある。なかでも『青森屋』は女子旅はじめ夫婦旅、3世代家族旅など、幅広い世代で楽しめる滞在プログラムが充実している。

 ふるさと体験をしたいなら、古民家『南部曲屋』の囲炉裏端で味わうおぐらみ料理を。『あおもり工房』では津軽凧の色塗り、津軽塗の箸砥ぎ、馬こ(八幡馬)の絵付けで旅の土産が手作りできる(すべて有料)。『じゃわめぐ広場』では、お祭り気分に心が躍り、屋外施設が冬の雪景色に変わっていく姿も美しい。

「イベントにすべて参加するには1日では足りません。季節限定のものも多いので、年4回は来ていただきたいです」と、広報の櫛引望さん。

 老若男女、しっぽりしたい人も、はっちゃけたい人も楽しめる宿だ。

【青森屋】
住所:青森県三沢市字古間木山56
価格:1人1泊2食付1万2500円~
アクセス:青い森鉄道三沢駅から送迎バスで約5分。

※女性セブン2015年12月17日号

関連記事

トピックス