芸能

肉体を鍛え抜く千葉真一・77歳 「肉体は俳優の言葉です」

ハードなトレーニングを続ける千葉真一

「ハッ、ハッ、ハッ」。東京・晴海の堤防沿い。フードを目深に被ったジャージ姿の男が黙々と走っていく。腕の振り、足の運びから、一般レベルを超えたアスリートであることが窺い知れる。だが、男の年齢を聞いて驚かぬ者はいない──千葉真一、77歳。

「トレーニングは毎日で、かれこれ75年になります。2歳まではしてないけどね(笑い)。鍛錬しないと肉体は滅びてしまう。しかし、若い頃できたことを今やろうとしても、無駄に疲れるだけ。今の肉体の状態を見ながら最適な負荷をかける。だから、これ以上は無理だと思ってやめる時もあれば、今日は無理するぞという時もあります」

 500m走ったら、100m歩く。心拍数を元に戻すため、深呼吸をしながらじっくり歩き、呼吸が整えばまた走りはじめる。これを繰り返すのが千葉の基本的なジョギング法だ。さらには、ストレッチやゴムチューブを使った筋トレなど、独自のメニューをこなしていくがダンベルは使わない。

「重いものを持つと、筋肉が硬くなり動きにスピードがなくなる。アクションにスピードは大事な要素ですから、昔からダンベルは一切使いません」

 自身の肉体についてはもちろん、健康にも人一倍詳しい。食事にも一家言持つ。

「健康を維持するために大切なのは、老化の原因である活性酸素を減らすこと。そのために普段から水素水を飲んでいます。それと、8年くらい前から食事は一日一食。朝は野菜ジュースだけで昼は食べず、夕方の6時以降に食べたいものを食べる。酒も飲みます。人間、腹が減っていると何でも美味しいから、食べたものは全部自分の血肉になる。コロッケやカキフライも大好き。年をとったら、好きなものを食べることも大事なんです」

 千葉の運動歴は長い。日体大の学生時代は体操でオリンピックを目指すほどだった。この特技を生かし、アクション俳優として一時代を築いた。

関連記事

トピックス

パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
白井一行球審、マスクの内側は?(時事通信フォト)
ロッテとトラブルの白井一行球審の素顔 AKB48の大ファンで推しは大島優子
週刊ポスト
日本維新の会の音喜多駿・参院議員が週刊ポストに提供してくれた今年5月10日支払い分の議員歳費の「支払明細書」
国会議員の本当の支払明細書を公開 「月100万円しか」どころじゃなかった
週刊ポスト
千鳥の2人が笑いに変えてくれる安心感
冠番組6本の千鳥、ゴールデン3本はフジ「実力だけじゃない」その理由
NEWSポストセブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
NEWSポストセブン