• TOP
  • 芸能
  • 草なぎ剛 1月新ドラマに「新たなスタート」と意気込む

芸能

2016.11.25 16:00  女性セブン

草なぎ剛 1月新ドラマに「新たなスタート」と意気込む

木村と草なぎが1月新ドラで対決

 年内で解散することが決まっているSMAP。その解散直後となる来年1月には、草なぎ剛(42才)主演ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)が始まる。

『嘘の戦争』は、昨年1月に放送された『銭の戦争』に続く『復讐シリーズ・第2弾』という位置づけ。草なぎが演じるのは、幼い頃に殺人事件で家族を失った、嘘のうまい天才的詐欺師。無理心中として片づけられた事件の真犯人を捜し出して復讐を遂げるため、名前を変えて偽の経歴を手に入れ、目的を果たそうとする、手に汗握るスリリングなストーリーだ。

 詐欺の相棒には水原希子、見習いにはSexy Zoneの菊池風磨が顔を揃え、キーマンの会社経営者に藤木直人、その妹に山本美月といったメンバーが名を連ねている。

「出演者こそ草なぎさん以外は入れ替わりましたが、スタッフはほとんど前作と同じ気心知れたメンバーです。視聴率が厳しい時代に15%を超えた人気ドラマの“第2弾”とあって現場もクランクイン前から盛り上がっています」(ドラマ関係者)

 草なぎも意気込む。

「出演者顔合わせの時に草なぎさんは“この作品が新たな草なぎ剛のスタートです。それを皆さんに支えてもらい、一緒に仕事をできることがうれしい”と挨拶。SMAPという肩書が外れての初仕事への強い思い入れは周囲にも伝わり、スタッフは“あの大人しい草なぎさんがここまで熱い気持ちを吐露するのは珍しい”と士気も高い」(芸能関係者)

 来年1月には木村拓哉(44才)主演の『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)もスタート。SMAP解散騒動が影響して、両ドラマとも苦戦するのではないかという見方もあるが、別のテレビ局関係者は一蹴する。

「放送3か月も前から話題になるドラマなんて前代未聞。それぞれの局のバラエティーや情報番組に番宣で引っ張りだこになるでしょうし、“元SMAP”の2人が同時に主演するという注目度を考えると、平均視聴率20%超えもありますよ」

※女性セブン2016年12月8日号

関連記事

トピックス