• TOP
  • 芸能
  • 南野陽子 スケバン刑事主役は「フジTV単身売り込み」で獲得

芸能

2017.03.12 07:00  週刊ポスト

南野陽子 スケバン刑事主役は「フジTV単身売り込み」で獲得

 そうそう、同じ年の11月にスタートしたドラマ『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』(フジテレビ系)では主人公の麻宮サキ役を演じましたが、実はこの役をいただいたのは、グラビア写真を持って、学校帰りにフジテレビに単身売り込みに行ったのがきっかけだったんですよ(笑い)。

 女子高生が1人でドラマ制作の部署を訪ねて来るわけですから、皆さん面白がって相手してくれました。学校では何が流行ってるの? とか、不満はない? とか聞かれて、生徒手帳が大きくて重いとか答えましたね(笑い)。印象に残っていたみたいで、後日連絡をいただきました。

 そこから色々繋がって、その後のドラマや歌手デビューが決まっていきました。今では考えられないことですが、忘れられない良い思い出ですね。

【プロフール】みなみの・ようこ/1967年6月23日生まれ、兵庫県出身。1985年『恥ずかしすぎて』で歌手デビュー。同年、ドラマ『時をかける少女』(フジテレビ系)や『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』(フジテレビ系)で主演し、人気を博す。1992年公開の映画『寒椿』『私を抱いてそしてキスして』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得し、様々なドラマや映画に出演する。

※週刊ポスト2017年3月17日号

関連記事

トピックス