芸能

最新芸能記事のRSS

現役グラドルが愛人クラブに潜入 巨額報酬に心揺らぐ

2017.05.09 16:00

 セレブ男性に交際相手を紹介する「愛人クラブ」には、ハイレベルな女性が多く登録しており、なかには女性

 セレブ男性に交際相手を紹介する「愛人クラブ」には、ハイレベルな女性が多く登録しており、なかには女性芸能人もいるという。「私はいくらで愛人になれるのか?」。2014年ミスインターナショナル日本大会ファイナリストで、グラビアアイドルの青海(26)が、本気で面接を受けた。

 * * *
 4月某日の午後1時。都内・港区の高級マンションの一室。これから私は愛人クラブ「X」の事務所で面接を受けるのです。実は知り合いのグラドルやモデルの中にも愛人クラブに登録しているコを何人も知っています。「あのコは愛人で月に数十万円を稼いでいる」なんて噂を聞くたびに驚いていたけど、あまりにリスクが高くて私自身は興味を持てなかった。

 それでも今回、この潜入取材をする理由の1つは面接先のクラブが、女性芸能人が多く在籍していると聞いたから。絶対にバレないノウハウがあるのかもしれない、ということと、自分にどれくらいの“値段”が付くのかも気になったから。あと事務所から「もし興味を持ったら本当に登録しちゃってもいいよ」と告げられたことも関係あるかな。

「X」の在籍女性数は約100人で、うち約20人がモデルやグラドルなどの芸能人。深夜のバラエティ番組によく出ている巨乳の女性グラドルTさん、青年漫画誌の表紙を飾ったこともある元アイドルKちゃんも登録していると聞きました。

 部屋に入るとスタッフに奥の一室に案内され、すぐに「クラブの経営者」を名乗る40代の男性が現われました。仕立てのいいスーツに身を包んだこの人が私の面接官も兼ねるらしい。

「はじめまして」

 物腰は柔らかいが、目は私の表情や所作を隈なくチェックしているようで鋭い。最初にクラブの概要やシステム、男性会員はどういった人々なのかの説明が続きました。

 会員は医師や弁護士、一部上場企業の役員、会社経営者など資金に余裕のあるハイクラス層ばかりだそう。面接官の男性は「店は出会いの機会をセッティングするだけで後は当人同士の自由意志」と説明しますが、当然、セックスまでしなければおカネはもらえないことぐらい分かっています。

 別の愛人クラブに登録しているグラドルは「1回エッチして10万~15万円が相場」と言っていました。そのコは「中国人のお客さんから“女体盛りを体験させてほしい”と言われてOKしたら、翌日に200万円振り込まれた」と嬉しそうに話していたっけ。

本文を読む

連載・シリーズ

マネーポスト不動産売却 NO! 海賊版・違法サイト
TOP