• TOP
  • 国内
  • 介護保険改正で要介護度引き下げも 特養難民大量発生か

国内

2017.12.05 16:00  週刊ポスト

介護保険改正で要介護度引き下げも 特養難民大量発生か

 要介護度1~2で介護サービスを利用しながら一人暮らしをする高齢者は少なくない。こうした人がもし、来年4月以降に要介護度を下げられるとどうなるか。一般社団法人「日本地域ケア協会」代表理事の梅澤宗一郎氏は次のように語る。

「独居の高齢者で、要介護度を実態より軽く判定されると、必要な介護サービスを受けられなくなる。その結果、たとえばデイサービスに行けなくなって閉じこもりがちになり認知症が急激に進むといった事態が続発する可能性があります」

※週刊ポスト2017年12月15日号

関連記事

トピックス