芸能

NEWS小山・加藤の飲酒音声流出騒動、その夜何があったのか

活動自粛を発表した小山慶一郎

 ジャニーズ事務所は6月7日午後、NEWSの小山慶一郎(34才)の一定期間の活動自粛を発表した。同じくNEWSの加藤シゲアキ(30才)と共に未成年の女性と飲酒していたことが理由だという。レギュラー出演する夕方のニュース番組『news every.』(日本テレビ系)への出演もしばらく見合わせる方針だ。小山は7日の同番組冒頭で、「時には厳しい意見も述べてきたキャスターとして不適切であることは言うまでもありません。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。騒動の発端は、「飲み会の音声データ」のネット上への流出だった。その夜、NEWSの2人に何があったのか。そして、なぜ音声データは流出したのか――。

 * * *
 眠らない街、東京・六本木。年の瀬の週末は深夜になってもクリスマスのイルミネーションに照らし出され、コートを着た男女が白い息を吐きながら行き交っていた。

 表通りから1本入った路地にある3階建てのビル。その一室に、20人も入れば満席になるバーがある。入り口で靴を脱いで入店すると、足元は柔らかい絨毯。掘りごたつのテーブルが並び、座席には大小のクッションが置かれている。まるで自宅のリビングのようだ。

 茶色い壁に目を移すと、大画面のテレビがいくつも掛けられている。流されているのは、NEWSのライブ映像。壁にはメンバーの「顔うちわ」が並んでいる。

 昨年末のある金曜日、10人弱の若い男女がカラオケのマイクを握り、酒を飲んでいた。そのうちの2人は、NEWSのメンバーだった。

 5月29日、ネット上に3つの音声データがアップされた。1つの長さは15秒程度。記録されていたのは、飲み会とおぼしき様子だ。

「せーの! 小山も、アソレ!」、「シゲちゃん、いただきましたか!?」と男性が場を盛り上げたり、「A子(女性の名前)ターゲット、飲み干せ!」と何かを一気飲みさせようとする一幕がアップされた。

 その声の主がNEWSの小山慶一郎(34才)と加藤シゲアキ(30才)だったので、ファンは騒然となった。

 それだけなら、ちょっと盛り上がりすぎた飲み会に聞こえただろう。しかし、酒なのかソフトドリンクなのか定かではないが、「飲み干せ!」と名指しされたA子さんが未成年だとされたので、一気に騒動が広がっていった。

「その音声は、昨年12月の飲み会の様子だそうです。小山くんは久々に加藤くんと飲めるのが嬉しかったようで、盛り上がっていたようです」(飲食店関係者)

 冒頭の店がその現場だ。掘りごたつ式のテーブルの上に並んでいたのは焼酎のボトルのほか、ペットボトルのウーロン茶や緑茶など、「宅飲み」の雰囲気。小山と加藤を含む男性4人ほどと、同数の女性がテーブルを囲んでいたという。

「そこにいた女の子たちは、別の飲食店のオーナーが声をかけて集めてきた子たちだそうです。“NEWSのメンバーと飲みたくないか?”と。有名アパレルブランドの子など、20代前半の華やかな子がメインでした。その中にA子さんがいたんですが、彼女は自分の年齢を“20才”だと言っていたそうです」(前出・飲食店関係者)

 しかし、実際にはそのA子さんは、19才の大学生。大学に通う傍ら、六本木のとある店で接客のアルバイトをしているという。

「『X』というガールズバーです。店の女の子は全員、女子大生。接客のプロとはひと味違った初々しいもてなしがウリです。飲んでいる男性は、友達同士のような気安さに魅力を覚えます」(前出・飲食店関係者)

 そうした店でアルバイトをする女子大生の中には、芸能人の卵も少なくない。

関連記事

トピックス

前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
渡部
アンジャッシュ渡部建「応援の声」が増加 本格復帰は「グルメ路線」が現実的か
NEWSポストセブン
小泉を「ネエさん」と慕う満島(右)
ドラマで共演の満島ひかりと小泉今日子 意気投合した“私が男に飽きる時”
女性セブン
息の合ったコンビだった
『相棒』復帰の寺脇康文、登場シーンどうなる スーツ姿?警察学校で再教育?
NEWSポストセブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
すでに胴上げも(写真/共同通信社)
阪神逆転優勝「無理ではない」とOB 課題は鬼門の広島、心強い味方は巨人か
週刊ポスト
有権者に選ばれて当選したわけではない比例復活議員の中には…(時事通信フォト)
パパ活飲酒・吉川氏だけじゃない「比例復活ゾンビ議員」たちの不適切行為
週刊ポスト
もし在庫があったとしてすぐに設置できるとも限らない
猛暑予想でもエアコンは深刻な品薄 「1~2か月待ち」で夏に間に合わない可能性も
週刊ポスト
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト