• TOP
  • ライフ
  • 脳梗塞の後遺症に苦しむ45歳男性 妻への罪悪感に悩む日々

ライフ

2018.06.08 07:00  週刊ポスト

脳梗塞の後遺症に苦しむ45歳男性 妻への罪悪感に悩む日々

 後頭部の内側で脳梗塞が発生したが、幸いにも一命をとりとめたKさん(61)は、手足に障害も残らず、麻痺もなかった。が、日課の散歩は諦めた。

「視野の左半分を失う『半盲』の症状が残りました。散歩に出ると、歩行者やランナーにぶつかって怒鳴られたり、自転車にぶつかりけがをしたこともある。皆さんに迷惑をかけるので、今はできるだけ外出を控えていますが、本当に、毎日が味気なくなりました」

※週刊ポスト2018年6月15日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス