国内

小泉進次郎氏、嫁取りに待ったなし 関係者に候補探しを依頼か

急展開する嫁探し(写真/アフロ)

「お盆前に進次郎さんと会ったのですが、去り際、彼が『総裁選を楽しみにしていてください』と言い残していったんです。安倍さんの圧勝だと思っていましたが、進次郎さんの動き次第ではまだまだ何が起こるかわかりません」(支援者の1人)

 実質的な「次の総理」を選ぶ自民党総裁選が9月20日に迫っている。目下のところ安倍晋三首相(63才)の「3選」間違いなしとみられているが、首相にとって唯一の不安材料といえるのが、小泉進次郎議員(37才)の動向である。

 進次郎氏が“対抗馬”の石破茂元幹事長(61才)の支持を表明するのではないか。そうすれば、かなりの票が石破氏に流れそうだ。一部では「直前になって、進次郎氏本人が出馬する可能性もゼロではない」(自民党関係者)という情報もある。

 37才の若さで国政のキーマンになった進次郎氏。だが、そんな彼にも、いまだ“未解決”、かつ喫緊の課題が残されている。8月上旬、あるテレビ局関係者は、旧知の政財界の顔役からある相談を受けたという。

「“進次郎のお嫁さん候補を探しているが、誰かいい人がいないか”というお話でした。いくつか条件を出され、合致する人がいれば進次郎さんとの会食に参加させる。そこで進次郎さん自身が“見定める”とのことでした。具体的に日時まで指定されたので、切迫している印象でした」(テレビ局関係者)

 進次郎氏の熱愛は過去に何度も報じられてきたが、いずれも結婚には至らなかった。2008年に父・純一郎氏(76才)の政界引退に伴って後継候補に指名された時、進次郎氏には地元・横須賀に気心の知れたカフェ経営者がいた。だが、2009年に初当選すると同時に破局。

 2012年には議員宿舎で女性と一夜を過ごしたことが報じられたが、相手女性は「その後、一切連絡を取っていません」と関係を終わらせたことを告白した。

 2015年にも復興庁の職員との逢瀬がスクープされたが、その女性との関係も、彼女の海外留学を機に切れてしまったという。

◆“5代目”の誕生を気に欠けていた女性

進次郎氏との恋愛は簡単には進まない。その背後には、“ゴッドマザー”の存在があったという。

関連記事

トピックス

誰もが推し量れない、有吉の上島さんへの深い愛
上島竜兵さん、有吉弘行からの「53万円」オメガ高級時計を装着して出演した“勝負番組”
NEWSポストセブン
真相は…
天心vs武尊の仕掛け人RIZIN榊原信行代表「反社交際音声流出」記事に反論【前編】
週刊ポスト
尹錫悦・大統領(右)の対日協調路線は、李在明氏の影響で…(写真=AA/時事、AFP=時事)
韓国・尹錫悦大統領、ライバル・李在明氏の国政進出で早くも反日転向か
週刊ポスト
悠仁さまはクラスに馴染もうとされているという(時事通信フォト)
悠仁さま「校内でも常に警護」 筑附名物行事中止で遠のく「高校デビュー」
週刊ポスト
良原安美アナ
『サンジャポ』抜擢のTBS・良原安美アナ 「読書家」の素顔明かす
NEWSポストセブン
二階派に動き?(時事通信フォト)
二階俊博・元幹事長に不気味な存在感 日韓関係修復で総理を出し抜く計画か
週刊ポスト
分裂抗争再燃か(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
神戸山口組幹部自宅に車両突っ込み 分裂抗争再燃か、変化する六代目山口組の動き
週刊ポスト
妻・国分佐智子と歩く林家三平
国分佐智子の美貌健在「落語界一の美人妻」抱える林家三平にTikTokナンパ疑惑
NEWSポストセブン
現在アクセスしにくい阿武町公式サイトのインフォメーションページには広報誌「あぶ」のPDFを画像データ化したものが掲出されている
4630万円返還拒否24歳男性の実名公表 地元住民「移住者増えて活気が出たと思ったら」
NEWSポストセブン
2009年、映画『カールじいさんの空飛ぶ家』いい夫婦プレミアム試写会に出席した上島夫妻
上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛
NEWSポストセブン
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! RIZIN・榊原信行代表が疑惑に大反論ほか
「週刊ポスト」本日発売! RIZIN・榊原信行代表が疑惑に大反論ほか
NEWSポストセブン