• TOP
  • グラビア
  • グラドル・山崎真実が限界に挑戦「過激すぎると思います」

グラビア

2018.10.30 16:00  週刊ポスト

グラドル・山崎真実が限界に挑戦「過激すぎると思います」

33歳を迎えた山崎真実

──今後、さらなる「過激化」を期待してもいいですか?

「その時その時で自分の気持ちも変わるので、期待してとも期待しないでとも言えないです(笑い)。グラビアに限らず、お話をいただいてから自分にできるかどうかよく考えて、お仕事をやっていきたいと思っています」

【プロフィール】やまさき・まみ/1985年9月20日生まれ。大阪市出身。身長171cm、B84・W59・H87。4歳から新体操を始め、高校2年時に大阪代表として国体に出場。2004年にミスマガジン読者特別賞を受賞しデビューし、しなやかで均整のとれた肢体を武器にトップグラドルとして活躍した。2015年からグラビアに本格復帰し、昨年は舞台『海街diary』で主演を務めた。今年2月発売の写真集『re.』(光文社刊)では初めて“濡れ場”に挑んで話題となった。10月31日まで舞台『トワイライトムーン』に出演中。最新情報は公式ツイッター:@yamasakimami920、公式インスタグラム:@mami_yamasaki0920を参照。

●『山崎真実カレンダーブック2019』は光文社より10月30日発売。11月3日13時より、東京・八重洲ブックセンターにて発売記念イベントを開催。

◆撮影/舞山秀一

※週刊ポスト2018年11月9日号

関連記事

トピックス