• TOP
  • ビジネス
  • 消費増税でも慌ててマンションを買わないほうがいい理由

ビジネス

2019.01.03 07:00  NEWSポストセブン

消費増税でも慌ててマンションを買わないほうがいい理由

「王様は裸だ」──そのことに多くの人が気づいているが、大半は気づかないフリをしている。しかし、裸であることには違いない。いつはそのことを誰もが認めるようになる。2019年がその年になるかどうかは分からない。ただ、そのキッカケとなる出来事が起きそうな年である。

・10月に消費税が本当に10%に増税されるのか?
・増税されると、その後のリセッションでどうなるのか?
・アメリカの金融引締めが終わると円高に振れるのか?
・米中の貿易戦争は世界的な景気後退につながるのか?
・イギリスのEU離脱はハードランディングになるのか?

 そして、日本の局地バブルが異常な状態であることがどこまで広く認識されるのか? 少なくとも、マンションの価格がこれ以上に上がっても普通の人が「買えない」レベルになっていることは事実である。

 あとは「どこで下がり始めるか」ということだ。だから、明解に下がり始める“その時”まで、マンションの購入を慌てることはない。

関連記事

トピックス