• TOP
  • 国内
  • 今はなき平成の人気スポット タレントショップ、ザウスなど

国内

2019.02.02 16:00  週刊ポスト

今はなき平成の人気スポット タレントショップ、ザウスなど

田代まさしのお店にも若者が行列を作った

 あと3か月あまりで平成の歴史に幕が下りる──。平成の30年間ですっかり消えてしまったバブルの風景といえば、ディスコもそのひとつ。ワンレン・ボディコン姿で「ジュリ扇」と呼ばれる羽根扇子を手に踊る女性たち。バブルの景気を体現していた。

 ディスコばかりではない。平成初期に乱立していたのがタレントショップ。『元気が出るハウス』『北野印度会社』(いずれもビートたけし)、『バレンタインハウス』(とんねるず)などの有名店があった。また、タレントショップの聖地・原宿には田代まさしの『MARCY’S』などもあり、若者が行列をつくっていた。

「あの頃はタレントの顔イラスト入りトレーナーをよく着ていた。何度か洗濯するとプリントがはげちゃって、あんまり長持ちしなかった(笑い)」(47歳・自営業)

関連記事

トピックス