• TOP
  • ライフ
  • 進化するカプセルホテル 東日本の快適ニューウェーブ4軒

ライフ

2019.06.28 16:00  週刊ポスト

進化するカプセルホテル 東日本の快適ニューウェーブ4軒

「安かろう狭かろう」のイメージが強いカプセルホテルだが、侮るなかれ。一般ホテル並み、いやそれ以上のクオリティを備えて著しい進化を遂げているのだ。東日本の快適なカプセルホテルを4軒紹介しよう。

【グランパークイン横浜(神奈川)】
 JR横浜駅から徒歩5分のロケーション。男性だけでなく 女性も安心して利用できるよう、専用フロアを完備している。広々としたパウダールームや女性専用シャワーブースなど、隅々まで清潔感に溢れる。充実したアメニティグッズが、女性目線のこだわりを感じさせる。

東京西川製のマットレス「ムアツふとん」を採用、上質な睡眠時間を実現した最新型カプセル。Wi-Fiやコンセントが無料で使用可能

数千冊のマンガや書籍が自由に読めるブックシェルフ。レストランも併設されたパブリックスペースだ

1階の大浴場は男女入れ替え制で、女性の入浴中には入り口を施錠するなど、セキュリティにも気を配る

◆住所:横浜市西区北幸2-1-
◆料金:1泊2980円(税込)~

関連記事

トピックス