• TOP
  • ライフ
  • 進化するカプセルホテル 東日本の快適ニューウェーブ4軒

ライフ

2019.06.28 16:00  週刊ポスト

進化するカプセルホテル 東日本の快適ニューウェーブ4軒

【駅前人工温泉 とぽす仙台駅西口(宮城)】
 最大の魅力は、充実した温浴施設。人工温泉による露天風呂、露天壺風呂、ドライサウナなど、さまざまなタイプの温浴を楽しむことができる。宿泊客のみならず、温浴施設のみの日帰り利用も多いという。客室はベッドの広さに応じて4タイプ。24時間営業のフィットネスジムも併設されている。

最安値のスタンダードタイプでも、 ノートパソコンを置いて作業ができるスライ ドテーブルや鍵付きのロッカーが完備

露天風呂をはじめ、温浴施設は3 階に集約。温浴施設のみの日帰りプランでは、プラス500円でゲストルームが利用でき る。館内は男性専用で、女性は入館できない

◆住所:仙台市青葉区中央2-1-25
◆料金:1泊3300円(税込)~

取材・文■小野雅彦

※週刊ポスト2019年7月5日号

関連記事

トピックス