• TOP
  • 芸能
  • 多部未華子 今「不機嫌なコメディエンヌ」をやらせたら最高峰

芸能

2019.08.03 16:00  NEWSポストセブン

多部未華子 今「不機嫌なコメディエンヌ」をやらせたら最高峰

着物姿も美しい多部未華子

 それにしても沙名子にここまでピタリとくる女優さんって多部さん以外にいないのでは? と思わされる理由は等身大の多部さんにもあります。実はドラマの記者会見で相手役・山田太陽を演じるジャニーズWEST・重岡大毅さんについて印象を聞かれた多部さん、ほがらかにこう答えた。

「特に(印象)ないです。何しゃべっていいか分からないんですよね、若い男の子と。話題もないですしね」

「特に印象ないです」って、まるで沙名子そのものではないですか! ドライで社交辞令一切なしの多部ちゃん節炸裂。あるいは「貸したお金は返ってこないと思っているので、沙名子にはまったく共感しない」とキッパリ言い切るリアリストぶり。

 役に共感しないと常々語る多部さんは「自分と似ているところを探す必要はないと思います」(「MEG」2014.2.17)と明確に回答。役と自分との間に距離があり、考え理解しながら、仕事として役作りをしているそうです。

「笑わせすぎるのも好きではないので、笑いを強要する空気を感じると、わざとブレーキをかけます」(「GINZA」2018.6.14)という言葉にも思わず膝を打つ。

 自身の性格について「ドライ」と語り、失敗しても落ち込んだり迷ったりすること無く「これが今の自分の実力」と理解する人。そんな多部さんだからこそ、難しいとされるコメディに最も向いているのかもしれないと、思わずガテンしました。

「みなさんが稼いできたお金を守ることが私の仕事です」と言い切る沙名子。えくぼに小顔のかわいらしさと、クールな性格の大きなギャップを今後ますます見せつけてほしいものです。

関連記事

トピックス