山下柚実 最新ドラマ時評一覧

番組公式HPより
自分を語らない『大豆田とわ子』 このドラマはいったい何を描いているのか
 もしドラマに「エンゲージメント」という指標があるなら、間違いなくこの作品は高い数字を記録するだろう。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が考察した。 * …
2021.05.29 16:00
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
『コントが始まる』の仲野太賀 超絶リアル感で若手屈指の存在に
 表情豊かに芝居できる若手俳優、というと、少なくない人がこの俳優の名前を挙げるのではないか。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析した。 * * * 毎…
2021.05.01 16:00
NEWSポストセブン
番組公式HPより
『大豆田とわ子と三人の元夫』 角田晃広と伊藤沙莉、仕込まれた「二つの毒」への期待
 いわゆる玄人筋の評価が高い作品である。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析した。 * * * 松たか子主演、坂元裕二脚本のドラマ『大豆田とわ子と三人…
2021.04.24 16:00
NEWSポストセブン
『珈琲いかがでしょう』の中村倫也は余人をもって代えがたい存在
『珈琲いかがでしょう』の中村倫也は余人をもって代えがたい存在
 役者という仕事の難しさと同時に醍醐味を感じさせる出来となりそうな気配である。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏がテレビ東京の注目ドラマについて分析した。…
2021.04.19 16:00
NEWSポストセブン
番組公式HPより
竹野内豊&黒木華『イチケイのカラス』には役者を見る醍醐味あり
 このクールのドラマは各局の意欲作が目白押しの様相だ。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が、いち早くスタートしたフジテレビの月9について分析した。 * * …
2021.04.10 16:00
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
美人で天然だが今風に賢い川口春奈 バランス感覚が好感の源か
 ギャップ萌え、といった言葉があるが、最終的に重要なのはやはり「バランス感覚」なのかもしれない。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * *…
2021.03.27 16:00
NEWSポストセブン
大倉忠義&広瀬アリス『知ってるワイフ』が下剋上を果たせたのはなぜか
大倉忠義&広瀬アリス『知ってるワイフ』が下剋上を果たせたのはなぜか
 放送前の評判と放送を重ねた後の評価が必ずしも一致しないのがドラマの醍醐味だ。今期のラインナップのなかで、「下剋上」を果たしたともいえそうなのが『知ってるワイフ』。ドラマウォッチ…
2021.03.20 16:00
NEWSポストセブン
大河ドラマの1年でどんな変化を見せてくれるか(時事通信フォト)
吉沢亮の『青天を衝け』が世界的人気の海外ドラマに学ぶべき点とは
 コロナ禍で制作は困難を極めているはずだが、今作のNHK大河の勢いはそれを感じさせない。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析した。 * * * 期待値の高…
2021.03.13 16:00
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
香取慎吾『アノニマス』 独特の映像表現が掻き立てるスリルと臨場感
 成功体験は良い意味でも悪い意味でも製作者を縛る。逆に、新たに挑戦する陣営にとってみればそう言った物差しがないことが功を奏することもある。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究…
2021.02.20 16:00
NEWSポストセブン
杉咲花『おちょやん』16%台突入の危機 盛り上がらないのはなぜか
杉咲花『おちょやん』16%台突入の危機 盛り上がらないのはなぜか
 朝ドラは放送期間も頻度も比類なき特別な枠だけに、評価はシビアになりがちなのかもしれない。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析した。 * * * NHK朝…
2021.02.13 16:00
NEWSポストセブン
広瀬アリス『知ってるワイフ』が視聴率上向きな理由を考察
広瀬アリス『知ってるワイフ』が視聴率上向きな理由を考察
 録画視聴が当たり前になっている以上、視聴率を昔のように並べて論じることはあまり意味をなさないかもしれないが、上向きか下向きか、その傾向は作品の評価・勢いを測るうえで重要な要素で…
2021.02.06 16:00
NEWSポストセブン
番組公式HPより
山田裕貴の『ここは今から倫理です』 衝撃シーンが問いかけるもの
 検索すればすぐに正解に辿り着ける時代だ。だが、本当にそうか。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が異色の作品について考察した。 * * * 恋愛ドラマであ…
2021.01.30 16:00
NEWSポストセブン
公式HPより
『教場II』での不気味さは「演技派・木村拓哉」の存在を際立たせた
 スターであればあるほどパブリックなイメージから脱却するのは難しいものだ。しかし木村拓哉には変化の兆しも見受けられるという。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚…
2021.01.09 16:00
NEWSポストセブン
秋ドラマで相次いだ「ハッピーエンド落ち」はコロナのせいか
秋ドラマで相次いだ「ハッピーエンド落ち」はコロナのせいか
 ドラマが社会を映す鏡だと考えれば、ある程度納得できる傾向なのかもしれない。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘した。 * * * いよいよ年の瀬。今…
2020.12.26 16:00
NEWSポストセブン
番組公式HPより
『姉ちゃんの恋人』林遣都の憑依的な演技を見るという愉悦
 芝居の強度、というスケールがあるとしたら、この作品は要注目である。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析した。 * * * コロナ禍の状況下、ドラマ界…
2020.12.12 16:00
NEWSポストセブン

トピックス