• TOP
  • ビジネス
  • 増税迫る 消費税非課税のためその前に買わなくていいものは

ビジネス

2019.08.31 07:00  週刊ポスト

増税迫る 消費税非課税のためその前に買わなくていいものは

「金」の取引も注目だが…(写真/時事通信フォト)

 10月1日から消費税が10%に引き上げられる。増税前後の買っておくと得をするもの、損をするものは、何か?

 国税庁「消費税の軽減税率制度に関するQ&A(個別事例編)」、各業界の個別企業、犬山忠宏氏(税理士)、丸山晴美氏(節約アドバイザー)、森田悦子氏(ファイナンシャルプランナー)への取材結果をもとに、Q&Aで紹介する。

Q:株など有価証券は9月中に買ったほうが消費税分が得?
A:手数料が課税対象だが値動きがありリスク大

Q:消費税非課税で9月中に慌てて買わなくていいものは?
A:商品券、プリペイドカード、切手など

Q:増税で市場価格が上がる分、リサイクルショップの買取価格は上がる?
A:「ほぼ同じ。秋以降は春夏物が安いなど季節変動のほうが大きい」(丸山氏)

Q:保険料は消費税非課税だから値上がりしない?
A:自動車保険は修理代などに消費税がかかるので値上げされる見通し

Q:家賃が消費税非課税なら引っ越しを急ぐ必要はない?
A:不動産業者への仲介手数料などは消費税がかかるので早く決めたほうが得

※週刊ポスト2019年9月6日号

関連記事

トピックス