• TOP
  • 芸能
  • SixTONESインタビュー 「くすぶっていた時期はない」

芸能

2019.09.20 16:00  女性セブン

SixTONESインタビュー 「くすぶっていた時期はない」

ジェシー:メンバーでいちばんモテるのって誰かな? モテポイントを言うなら、慎太郎は、他人思いでとにかく優しい!

高地:世話好きで面倒見がいい人には、京本大我がオススメ。カップラーメンを作れなかったり(笑い)、結構、一人でできないことがあるからね。ペット的な感じで…。

京本:ジェシーはMCとパフォーマンスの時のギャップがすごいから、普段の生活でいっしょにいても飽きないはず。女性が笑い転げちゃうくらい、楽しい時間をずーっと過ごせると思う。

森本:北斗は色気がすごいから、風呂上がりにキュンキュンしたいなって人にオススメ(笑い)。水も滴るいい男! その水が、北斗の場合、パフュームのように広がるからねっ。ま、ぼくの妄想ですけど。

全員:あはは!

松村:樹は悪い香りがするでしょ。ちょっと危ないものって、惹かれるじゃない!? だから、彼はモテちゃうんですよ。

田中:はい! おれ、めっちゃモテますっ!

全員:あはは!

田中:でも、最終的には高地のような安心感のある人に、女性は落ち着きそうなんだよな~。

松村:高地は、いいパパになりそう。いっしょにいると平和って感じ!

京本:それは無難な感じってことじゃない…?(笑い)。

田中:そう! でもそれって大事じゃない!? 安心、安全がいちばん。最終的に、女性はみ~んな高地のところにいっちゃうなら、おれも高地のところにいきたいよ…。

高地:え!?

全員:あはは!

※女性セブン2019年9月26日・10月3日号

関連記事

トピックス