• TOP
  • 芸能
  • 「50歳でミニスカ」宣言の渡辺美奈代 「生涯アイドルで」

芸能

2019.10.14 07:00  週刊ポスト

「50歳でミニスカ」宣言の渡辺美奈代 「生涯アイドルで」

渡壁美奈代はブログも人気

 渡辺美奈代は1985年、おニャン子クラブのメンバーとしてデビュー。翌1986年にはソロデビューを果たし、グループ解散や結婚後も幅広く活躍している。本誌・週刊ポストが50周年を迎えたのを記念し、「同い年」の渡辺が半生を振り返る。

 * * *
 もう私も50歳ですかぁ……全然実感がないですね。

 高校生の時におニャン子クラブのメンバーとしてデビューした当初は猛烈に忙しくて、朝学校に行って夕方はテレビの生放送、その後取材、撮影、レコーディングという日々。3か月毎にシングル、半年毎にアルバム発売というペースで、歌番組にも出演して休みはほぼありませんでした。

 デビューして34年、前半はアイドルとして、後半はママタレとして、女性の幸せに満ちた芸能生活を送れたとファンや関係者の皆さんに感謝しています。

 2016年にデビュー30周年を迎えた時に「50歳になってもミニスカートをはいていたい!」と宣言しましたけど、その公約は果たせたかな(笑い)。これからも生涯アイドルでいたいという気持ちに変わりはありません!

撮影/山内順仁 写真集『Look at!』(ワニブックス)

【プロフィール】わたなべ・みなよ/1969年生まれ、愛知県出身。日常を綴ったオフィシャルブログ「Minayo Land」は女性を中心に絶大な支持を得ている。

※週刊ポスト2019年10月18・25日号

関連記事

トピックス