芸能

宇垣美里で最高視聴率、『太川蛭子の旅バラ』が生きる道

マドンナに宇垣美里を起用した回が高視聴率だったワケは?

 10月30日、『太川蛭子の旅バラ』(テレビ東京系)は、マドンナに宇垣美里を迎えてローカル路線バスを乗り継ぐ『バス旅2019』を放送。4月開始の同番組で最高視聴率の8.1%(ビデオリサーチ調べ/関東地区。以下同)を記録した。6月13日の同企画では2.9%まで落ち込んでいた数字が、なぜ劇的な回復を見せたのか。

 芸能研究家で、『田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979-2018』(青弓社)で『NHK紅白歌合戦』や『教師びんびん物語』などの視聴率分析もしている岡野誠氏がその背景を考察する。

 * * *
 高視聴率のヒントは、蛭子能収のポロッと発した一言に隠れていた──。

 2年前に終了した不定期の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』をリニューアルし、今年4月から『太川蛭子の旅バラ』がレギュラー化された。当初『ローカル鉄道寄り道旅』などを放送したものの視聴率が上がらず、5月に『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』を再スタートさせた。

 それでも、数字は芳しくならない。復活第1弾である5月16日は、日程が3泊4日から1泊2日に変更され、マドンナは1日目かたせ梨乃、2日目中川翔子という交代制になった。第2弾の6月6日、13日も日程は1泊2日のままで、マドンナは鈴木奈々1人だったが、途中からゲストとして中村雅俊が登場した。それでも、視聴率は5.2%、3.8%、2.9%と落ち込んでいった。どうしてか。

『バス旅』の良さは“緊張感”にあった。年齢も考え方も異なる3人が1つのゴールを目指して3泊4日も旅をすれば、必ずや衝突が起こり、予想だにしないハプニングにも見舞われる。

 だが、1日で人が代わったり、途中でゲストが入ったりすれば、緊張感が緩和されてしまい、平穏なまま終わってしまう。これらの方式は、往年の『バス旅』の持ち味を消してしまっていた。

 7月25日の放送からは従来通り、太川・蛭子コンビと女性ゲスト(通称・マドンナ)の3人だけの旅に戻した。すると、6.3%とこの時点での『旅バラ』で最も良い視聴率が出た。

関連記事

トピックス

町田啓太と玄理の熱愛は5年前から
【全文掲載】町田啓太が4才年上国際派女優と“トイプードル同棲” 仕事好調の裏に彼女の支え
女性セブン
坂本勇人の女性スキャンダルをTV局などが報じない理由は?(時事通信フォト)
「スルー対応」が続く坂本勇人のスキャンダル テレビ、新聞の若手記者からは「巨人を担当したくない」などの声も
NEWSポストセブン
宮澤エマ(公式HPより)
『鎌倉殿の13人』、事件のカギともなる“乳母力”を時代劇研究家が解説
NEWSポストセブン
日本を明るく照らしたアントニオ猪木さん
アントニオ猪木さんが「サライを熱唱」し「超能力を披露」した六本木の夜
NEWSポストセブン
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
女性セブン
弘中綾香アナ(2019年)
弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」
NEWSポストセブン
両陛下のファッションはイタリアの新聞社から絶賛された(GettyImages)
エリザベス女王国葬、弔意を届けた「喪服姿のトップレディたち」その注目ファッション
女性セブン
好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)
弘中綾香アナ、結婚相手は同い年のベンチャー企業社長だった「資産約15億円」「小栗旬似のイケメン」
NEWSポストセブン
熱愛が発覚した玄理と町田啓太
町田啓太と女優・玄理の交際、ファンをモヤつかせていた「お揃いルック」の数々
NEWSポストセブン
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
女性セブン
イギリスではつつがなくお務めを果たされた(9月、イギリス・ロンドン。写真/共同通信社)
雅子さま、異例のエリザベス女王国葬参列 訪英実現しなかった紀子さまの複雑な思い
女性セブン
渡辺社長が乗ったベントレー(SNSで拡散されている動画より)
《てめぇ、なに曲がってきたんだよ》ベントレーで逆ギレ交通事故の老舗和菓子「船橋屋」社長、職人8割辞めた強引経営の過去
NEWSポストセブン