ライフ

アレルギーはなぜ発症するのか、親から子へ遺伝もする

 IgE抗体によるアレルギーは、原因となる物質(アレルゲン)が体内に侵入して2時間以内に症状が出る「即時型」の反応のため自覚しやすい。花粉症で鼻水が出る、動物を抱くと目がかゆくなる、ハウスダストで咳が止まらなくなるなどがそうだ。

 一方で、アレルゲンが体内に侵入して6時間以上経過しなければ反応が出ない「遅延型」と呼ばれるアレルギーもある。

 なかには金属アレルギーのように、アレルゲンの侵入から数年後に反応を起こすタイプもあり、発症する原因も個人差が大きい。

※女性セブン2019年11月21日号

関連記事

トピックス