ライフ

関東の最新ラーメン7選 羊肉ラーメンや黒トリュフソースも

『中華ソバ ビリケン』の中華ソバ 850円

 ラーメン業界には、シジミや羊などを出汁に使う店が登場するなど新風が吹き込んでいる。そんな新店の中からラーメン評論家・大崎裕史氏がセレクトした注目の7店を紹介しよう。

◆中華ソバ ビリケン/2019年7月5日オープン

 岩手県産鴨のガラでとった鴨出汁に鴨油が溶け込み、麺をすするたびに口の中に鴨の風味がふわりと広がる。出汁には銘柄鶏「大山どり」のガラや丸鶏、昆布、煮干しなども隠し味的に使われ、芳醇な香味を醸し出す。北海道産小麦粉3種類を配合した自家製麺も香り高く、鴨と互角に勝負する。

 生揚げ醤油と濃厚でコクのある再仕込み醤油をブレンドしたタレのキレも心地いい。皮目を焼いてから真空低温調理する鴨チャーシューはしっとり&ジューシー。噛むたびに鴨肉の旨味があふれて美味。

・住所:東京都台東区雷門2-4-1 岡安ビル1F
・営業時間:11時~15時、17時半~21時
・休:火

◆ただいま、変身中。/2019年10月17日オープン

『ただいま、変身中。』の「プレミアム濃厚牡蠣ラーメン」1400円

 丼のスープはハンドミキサーで泡立てられ、薄いバゲットがそそり立つ。フレンチ出身の総料理長が生み出すのは、フランス料理の技法を採り入れたラーメンの数々。昨年12月に投入した「プレミアム濃厚牡蠣ラーメン」は、炙った牡蠣2個が具としてのるだけでなく、1杯分のタレにすり潰した牡蠣10個分が入り、細麺に絡んで凝縮した牡蠣の旨味を堪能できる。

 食べている途中で味の変化を楽しめるよう、黒トリュフのソースを注射器に入れて添えるのも斬新。ラーメンの概念を超えた話題作だ。

・住所:東京都中野区中野5-53-3 松本ビル101
・営業時間:11時半~14時半、18時~22時半
・休:不定休

関連キーワード

関連記事

トピックス

三浦瑠麗氏の夫のトラブルは他にも(写真/共同通信社)
三浦瑠麗氏、詐欺容疑で家宅捜索された夫の会社にもう1つのトラブル 太陽光発電所建設に地元住民困惑
週刊ポスト
最近は韓流アイドルにハマっているという
君島十和子の長女・蘭世惠翔が宝塚退団 男役から娘役に転向“わずか数cm”の身長差が影響か
女性セブン
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
女性セブン
貴景勝
大関・貴景勝の横綱昇進にどうも乗り気じゃない相撲協会の思惑 「貴乃花の亡霊」の呪縛も
NEWSポストセブン
父・松重豊に似て高身長
還暦を迎えた松重豊 長男がTBSラジオで“大出世”、初孫誕生の吉報も
女性セブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、『めざまし8』に続き『朝生』にも出演せず 夫の会社トラブルで他局も追随か
NEWSポストセブン
,松本潤
Snow Manラウールのパリ・ランウェイ&インスタへの胸騒ぎ 第一の目的は「グループのレベルアップ」か
女性セブン
夫の清志氏(右)と仲睦まじく自宅近所の公園を散歩
三浦瑠麗氏、夫の投資トラブルで家宅捜索 豪華私生活は超高級タワマンと軽井沢の「二拠点」
女性セブン
大塩さんの自宅から離れたところに規制線が
「『ルフィ』強盗団が恐い」狛江市強盗殺人事件の近隣住民からあがる悲痛の声
NEWSポストセブン
圧巻のパフォーマンスは衰えない(写真はインスタより)
玉置浩二、紅白での安全地帯の映像使用をめぐって激怒「紅白にもNHKにも二度と出ない!」
女性セブン
子煩悩だった千葉さん。幼いころの真剣佑(右)と郷敦(左)
【秘蔵写真公開】新田真剣佑&眞栄田郷敦が同時結婚、千葉真一さんは2人のお相手の人柄を絶賛していた
女性セブン
佐々木容疑者が68歳男性と住んでいたマンション
68歳彼氏を刺した24歳女子大生 彼氏は警察に4回も相談、同棲アパートでは「女性の悲鳴」
NEWSポストセブン