• TOP
  • ライフ
  • 瀬名秀明氏が選ぶドラえもん名場面 科学と魔法が混ざる瞬間

ライフ

2020.03.01 16:00  週刊ポスト

瀬名秀明氏が選ぶドラえもん名場面 科学と魔法が混ざる瞬間

ドラえもんマニアとして知られる瀬名秀明氏

【『大長編ドラえもん5 のび太の魔界大冒険』とは】
 魔法を使えたら楽しいだろうなと夢見るのび太。電話をかければ空想の世界が本物になる道具「もしもボックス」を使って、人間が魔法を使うことができる魔法世界を作り出した。その魔法世界で魔学博士とその娘・美夜子に出会い、地球侵略を企てる魔界が大接近していることを知る。のび太やドラえもん、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫たちは地球を救うため、大魔王を倒すべく魔界へ乗り込んでいくが、次から次へと危機が襲いかかる。

●せな・ひであき/1968年生まれ。静岡県出身。1995年、東北大学大学院薬学研究科在学中に小説『パラサイト・イヴ』で日本ホラー小説大賞を受賞。ドラえもんマニアとして知られ、『小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団』(小学館)の著書もある。

(C)藤子プロ・小学館

※週刊ポスト2020年3月13日号

関連記事

トピックス