• TOP
  • 芸能
  • 流行に逆行、フジテレビ女子アナのフリー転身が減った理由

芸能

2020.04.29 07:00  週刊ポスト

流行に逆行、フジテレビ女子アナのフリー転身が減った理由

女子アナ帝国と呼ばれたのも今や昔…(時事通信フォト)

 近年の女子アナ界最大のトピックスは、フリー転身の急増だ。今年3月にもテレビ東京のエース・鷲見玲奈アナがフリーとなったばかり。

 しかし、意外にも女子アナ帝国とも呼ばれたフジテレビはその“流行”に逆行している。女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏が語る。

「フジはカトパン(加藤綾子アナ)のフリー転身以降、あまり目立った動きがありません。TBSとテレビ朝日はエース級が軒並み退社して苦境に立たされていますが、対照的に充実した陣容といえます。

 背景にはフジの待遇の良さも影響しているでしょう。テレビ業界は平均的に好待遇ですが、中でもフジは手厚いとされています。テレ東の女子アナが同期入社のフジの年収を聞いて落ち込んだなんて話があったくらいです。昔ほどではないでしょうが、それでも若くして安定した高収入を得られる点は抑止力になっているはずです」

 一方でこの状況は、スター不在の裏返しでもある。

関連記事

トピックス