芸能

窪田正孝、朝ドラ撮休中で妻・水川あさみとドライブデート姿

雨が降る中、ふたりは小走りで車へ戻った

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影が中断したNHK朝の連続テレビ小説『エール』で主演を務める窪田正孝(31才)と、妻である水川あさみ(36才)が仲睦まじい姿をキャッチした。

 ビッグサイズのプルオーバー姿で、財布を小脇に抱えた女性が、2つ買ったホットコーヒーのうちの1つを男性に渡すと、彼は静かに微笑んだ。そのまま車まで並んで歩く。ベージュの開襟シャツを着た男性は、雨に濡れた滑りやすい路面を気にして半歩後ろを歩く女性の足元をたびたび心配そうに振り返る。その足元は、黒いスニーカーで“揃え”られていた。

「マスクにサングラス姿で、服装も派手ではありませんでしたが、どこか目立つ。よく見たら、水川あさみさんと窪田正孝さんだったんです。水川さんはすらっと細く、窪田さんは半袖のシャツから見えた二の腕が予想以上にムキムキ。ドラマのワンシーンのようなナチュラルな素敵カップルに、思わずため息がでましたよ」(居合わせた人)

 走り梅雨の5月中旬の朝9時過ぎ、神奈川県内の高速道路のサービスエリア。いまをときめく最旬夫婦は何をしていたのか。

 窪田は、3月30日から放送中のNHK連続テレビ小説『エール』で主演を務めている。5月に入ると、3月末に亡くなった志村けんさん(享年70)など、個性豊かなキャストの出演が増えたこともあり、視聴率はうなぎ上り。直近の第7週(5月11~15日)の平均視聴率は、21.2%と番組最高を更新した。

「これから物語が面白くなるところでしたが、新型コロナの影響で撮影が4月上旬からストップしていて、ついに撮影済みのストックがなくなってしまいました。放送は9月までで、本来この時期は撮影で忙しいはずなのに、予定が狂った…」(NHK関係者)

 放送は6月27日をもってしばらく休止されることが決定済み。出演者やスタッフはスケジュールの変更を余儀なくされている。窪田もその1人だ。

「いっぱいだった撮影の予定が急にポッカリ空いてしまって、窪田さんは撮影ロスのような状態に陥っているようです。とはいえ新婚8か月のふたり。水川さんが彼を誘って、家の周りを散歩したり、一緒に台所に立つなど家ごもりを楽しんでいるようです。窪田さんが水川さんのインスタライブに乱入したことも。そんな中、今回のドライブは久しぶりの外出だった。水川さんが彼のいい気分転換になればと連れ出してくれたようですよ」(ふたりをよく知る人)

関連記事

トピックス

みんなで応援(左から田中碧、鈴木愛理、鈴木亨。PAImages/時事、時事通信フォト)
スペイン戦決勝点・田中碧、鈴木愛理との交際にプロゴルファー父・鈴木亨も強力サポート
週刊ポスト
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
舌鋒鋭い発言が特徴の社会学者・宮台真司氏(写真/共同通信社)
社会学者・宮台真司氏、襲撃被害の直前にツイッターユーザーと交わした過激な議論
週刊ポスト
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
NEWSポストセブン
宮澤エマがスマイル
『鎌倉殿』実衣役の宮澤エマ 下積み時代も“宮澤喜一の孫”を売りにはしなかった
NEWSポストセブン
「田中碧選手のファンです!」と語る2人組
「“にわか”で初めてユニフォーム着た!」渋谷で田中碧ファンのほろ酔い女性が逆転弾に大興奮
NEWSポストセブン
小倉優子が勉強
小倉優子、密着番組リニューアルでも猛勉強継続 早稲田大学以外も受験予定
女性セブン
夫・力道山の墓参りに訪れた敬子さん
「祖父は相場師、父は『麦と兵隊』に登場」力道山未亡人は家族も激動の人生だった【力道山未亡人~元日航CA・田中敬子の数奇な半生~#2】 
NEWSポストセブン
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン