• TOP
  • ビジネス
  • パチスロライター水樹あや 6号機時代の「専業」実態を報告

ビジネス

2020.08.09 07:00  NEWSポストセブン

パチスロライター水樹あや 6号機時代の「専業」実態を報告

好きだからこその「稼業」

 こうしてみると、パチスロ専業って、案外マジメでしょ? そんなに色々なことができるのであれば、その能力を他に活かせばいいのにと言われることも……。でも、好きなことだからこそ続けられるのです。

 中には毎日毎日打っていて、「パチスロなんてもう好きじゃない、稼ぐためにやっているんだ!」という人ももちろんいます。けれど、そう言っている方が楽しそうに打っている様子を見ると、なんだかんだ好きなんじゃないかと思います(笑い)。

 その他にも日々いろいろなことを工夫して実践している人はいますし、今日もどこかのホールで高設定を求めて、パチスロ専業は日々進化しているのです。

パチスロライター・水樹あやのオフショット

パチスロライター・水樹あやのオフショット

関連記事

トピックス