芸能

復帰の道が険しい山口達也と山下智久、草なぎ・稲垣との違い

2009年、酔って全裸に…(写真/GettyImages)

 事件やスキャンダルでいったんは表舞台から姿を消しても、それを逆手にとって話題にする、または目立たない場所から少しずつ仕事に戻るのが芸能人のサバイバル術だ。とはいえ、復帰が最も難しいのがアイドルだ。

「アイドルは“ファンがついてなんぼ”の世界なので、“対ファン”への考慮は、俳優や芸人とは段違いです」(スポーツ紙記者)

 元TOKIOの山口達也(48)は2018年2月に女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、同年5月にジャニーズ事務所を契約解除になったが、「相手が未成年であることに加え、嫌がる相手に無理やりキスしようとしたことで女性ファンが離れてしまったことが重い処分につながったのでは」(石川氏)とのこと。

 元NEWSの手越祐也(32)は、緊急事態宣言中に女性を交じえて飲みに出かけていた不祥事が報じられ、活動自粛処分を受けた後、6月に事務所を退所。未成年女性との飲酒後、“お持ち帰り”したとして活動自粛中の山Pこと山下智久(35)も復帰の道は険しいと言われるが……。

「山P自身は相手女性が未成年であることを知らなかったとされており、契約解除には至らないのではないか。山Pは滝沢秀明・副社長との関係も深く、コンサートなどから復帰するのでは」(同前)

 同じジャニーズでも、今と昔とでは「スキャンダル後」が大きく違う。

関連記事

トピックス

パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
白井一行球審、マスクの内側は?(時事通信フォト)
ロッテとトラブルの白井一行球審の素顔 AKB48の大ファンで推しは大島優子
週刊ポスト
日本維新の会の音喜多駿・参院議員が週刊ポストに提供してくれた今年5月10日支払い分の議員歳費の「支払明細書」
国会議員の本当の支払明細書を公開 「月100万円しか」どころじゃなかった
週刊ポスト
千鳥の2人が笑いに変えてくれる安心感
冠番組6本の千鳥、ゴールデン3本はフジ「実力だけじゃない」その理由
NEWSポストセブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
NEWSポストセブン