芸能

『鬼滅の刃』歌舞伎化計画 海老蔵出演案浮上で大騒動

6月中旬、オーガニックカフェでアイスクリームを味わった3人

「團十郎さんが出る場合、同時に襲名した新之助くん(勸玄)も担ぎ出したい。歌舞伎のキャスティングには『家』が大きく関係する。團十郎さんが出るのに、違う家から主演を出すことはタブー。『鬼滅の刃』の登場人物の年齢はマンガの巻ごとに変化していますが、1話時点では炭治郎が13才。禰豆子が12才の設定です。

 再来年だとすると、11才になる麗禾ちゃんが禰豆子を演じるのは期待できますが、まだ9才の勸玄くんはあまりに若すぎる。子供たちが出ないとなれば、海老蔵さんも首を縦に振る可能性が低い」(前出・歌舞伎関係者)

 團十郎の出演計画とは別の方向も想定されているようだ。

「炭治郎役として『NARUTO』で好演した中村隼人さん(26才)や松本幸四郎さん(47才)の長男の市川染五郎さん(15才)、市川中車さん(香川照之・54才)の息子の市川團子さん(16才)という声もあがっています。あまりにも期待が高く、出演者をめぐり歌舞伎界は、ちょっとした騒動になっています」(前出・歌舞伎関係者)

 海老蔵は7月のブログで、学校から帰ってすぐに『鬼滅の刃』のアニメを見る勸玄くんの姿を見てこう書いている。

《ここまで鬼滅の刃好きならパパやっぱり一肌フタ肌ぬぐべ》

 この言葉、いったい何を意味するのか──。

※女性セブン2020年11月19日号

関連キーワード

関連記事

トピックス