• TOP
  • ライフ
  • オンライン婚活、生活感見えるのが利点 マイク切り忘れに注意

ライフ

2020.12.20 16:00  週刊ポスト

オンライン婚活、生活感見えるのが利点 マイク切り忘れに注意

オンライン婚活に記者が挑戦(イメージ)

オンライン婚活に記者が挑戦(イメージ)

 婚活イベントに通う男女が増えているという。婚活イベント最大手・エクシオジャパンの広報担当によれば「特に人気のイベントは『再婚希望&理解者向け』と『60・70歳代編』で今年8月から10月の参加者の割合は前年比169%増です」とのこと。自身もバツイチで再婚を考える本誌・週刊ポストの40代女性記者がこのご時世ならではの婚活イベントに参加し、様々な人間模様を見た──。

 * * *
 私が参加したのは、まさにコロナ禍によって生み出された“新しい婚活様式”とも言えるオンライン婚活。チャット・オンライン会議ツール「ズーム」を利用したもので、当日の開始1時間前までに参加登録をし、スマホかパソコンさえあれば参加できる気軽な婚活イベントだ。

 住居地や年齢制限がないオンライン婚活に参加したところ、30~60代まで幅広い年齢層の男性5人と女性9人が集まっていた。

 イベント主催者によれば、「医療従事者のような“不要不急の外出を控えて”と言われている方々に出会いやすい場。女性の参加割合が多い傾向にあり、オンライン婚活は年齢制限がないものも多いので、幅広い年齢の女性に出会いたい男性にはお勧めかもしれません」。

 イベント開始後、接続方法がわからないと言う60代男性がいたが、司会者が「ここをクリックしてください」などと丁寧に教え、無事に接続することができたようだった。

 初めに話したのは大阪在住の40代男性。自宅の部屋からアクセスしているようで、背後にスーツがかけられている壁が見える。このように相手の“生活感”が見えるところもオンライン婚活のメリットだ。

「どうも~! どちらから参加されてるんですか? あ、東京? 今日何かいいことありました?」

 関西ノリの軽い感じで話しかけてくる。「特にいいことはありませんでした」と答えると、「ほな、出会えたことが今日イチですなあ! ワハハハ!」(40代男性)

関連記事

トピックス