• TOP
  • 芸能
  • 2つの新番組開始前に動いた『スッキリ』、エンタメ強度アップで対抗へ

芸能

2021.03.15 07:00  NEWSポストセブン

2つの新番組開始前に動いた『スッキリ』、エンタメ強度アップで対抗へ

「加藤の乱」を起こした加藤浩次

『スッキリ』MCを務める加藤浩次

 この春、各局の朝の情報番組がリニューアルされる予定だが、それよりも前に企画内容に“変化”があるのが『スッキリ』(日本テレビ系)だ。2月以降、エンタメコーナーを量産しているのだ。その狙いとは? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 * * *
 このところ、ハリセンボン・近藤春菜さんと水卜麻美アナの番組卒業、岩田絵里奈アナの抜てき、加藤浩次さんと吉本興業のエージェント契約終了など、何かと話題に挙がることの多い『スッキリ』(日本テレビ)。

 出演者関連のキャッチーなニュースの裏で、ジワジワとエンタメ特集が強化されていることに気づかされます。下記、2~3月に放送された主なエンタメ特集を挙げていきましょう。

 まず2月は、1日(月)俳優・戸塚純貴インタビュー、2日(火)MAMAMOOが韓国からリモート生出演、4日(木)18歳の新世代注目シンガー・崎山蒼志スタジオライブ、8日(月)Z世代ネクストブレイクアーティストのNOAとAyumu Imazu地上波初インタビュー、9日(火)ジョシュ・グローバンがアメリカからリモート生出演&パフォーマンス、11日(木)秦基博スタジオライブ、15日(月)ピアノ×ものまねで話題のまなまるスタジオライブ、16日(火)ダニエル・ラドクリフにウエンツ瑛士がリモートインタビュー、17日(水)加藤浩次×松坂桃李、はじめての本音対談SP、18日(木)星野源ソロ10周年SPインタビュー、19日(金)SixTONESスタジオライブ、22日(月)世界的インスタグラマーの子役・COCOが演技初挑戦、23日(火)星野源ソロ10周年SPインタビュー第2弾、韓国人俳優キム・ジェヒョン、スタジオ生出演、25日(木)ボカロP&歌い手特集。須田景凪とadoのスペシャルインタビューを放送。

 2月に『スッキリ』が放送された計20日間でエンタメ特集がなかったのは、3日(水)、5日(金)、10日(水)、12日(金)、24日(水)、26日(金)の6日間だけでした。

 3月に入るとエンタメ特集はさらにヒートアップ。1日(月)お笑いだけじゃない演歌第7世代特集、2日(火)SHINeeとアン・マリーが最新曲を日本のテレビ初披露、3日(水)J.Y.Park緊急インタビュー(NiziUの新曲トーク)、4日(木)Novelbrightスタジオライブ、5日(金)ファン歴18年の犬山紙子夫妻によるハロプロプレゼン、8日(月)ヒューマンビートボクサー・SO-SO特集、9日(火)グラミー賞直前SP。主要3部門ノミネートのデュア・リパ に単独インタビュー、11日(木)近藤春菜×工藤静香SP対談を放送。

関連記事

トピックス