芸能

実業家としても成功 小嶋陽菜がミニワンピで「理想的なヒップ」披露

実業家として忙しい日々を送る小嶋陽菜が美貌を見せた

実業家として忙しい日々を送る小嶋陽菜が美貌を見せた

 モデルでタレントの小嶋陽菜(33)が10月26日、ピンク色のワンピースを着た姿をInstagramで披露した。ボディラインがくっきりわかるデザインで、ミニスカートからすらりと伸びた美脚に目を奪われる。抜群のスタイルに〈足が長ーーい!〉〈お尻のラインがとても素敵です〉と称賛の声が寄せられている。

 AKB48を卒業後、小嶋はアパレル業界で絶好調だ。企画・プロデュースを務めるアパレルブランド「Her lip to(ハーリップトゥ)」は、ワンピースが1着2万円以上と少々高めの価格帯であるにもかかわらず、新アイテムが発表されるたびに完売が続出。2018年6月に始動してから近年は服だけでなくボディケアアイテムなども扱うようになり、ブランドは拡大していく一方だ。洋服の素材選びからSNSの運用、ショップの管理画面のチェックに至るまで小嶋自身が携わり、実業家として充実した日々を過ごしている。

 小嶋に意外と浮いた話がないのは、多忙さも関係しているのかもしれない。昨年9月に公開したYouTube動画では、「夏休みとかも一切なく。オフィスで毎日仕事してたら、もう夏終わっちゃった」「(最近は)何もしてない。めちゃくちゃ仕事はしてるけど、1日ずっと朝10時から夜9時くらいまでずっと商談したりミーティングしたり、それで1日が終わっちゃう。で、『もう金曜日?』みたいな感じ」と語っていた。

 まだ芸能活動を続けているAKB48の“元祖神7”のうち、独身を貫いているのは小嶋だけとなった。とはいえ、小嶋は2018年に若手IT社長との熱愛を『FRIDAY』にスクープされている。

 小嶋と相手男性はデートで人目を気にするようなこともなく、オープンな交際をしていた。小嶋とプライベートでも親交のあるお笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明(50)は2019年11月の時点で、小嶋の結婚説に「年内。俺はあるかな」と予想し、「友達か彼氏かわからないけど、男を連れて家に来たことがある。けっこう長身でIT系だったかな」と暴露していた(2019年11月27日に放送されたフジテレビ系『バイキング』での発言)。各メディアでも結婚秒読みと見られていたが、いまだゴールインとはなっていない。

関連キーワード

関連記事

トピックス