芸能

田中圭が45人参加のテキーラパーティー ベロベロに酔ってMattと濃厚キス

田中圭に再びお酒にまつわる話題

田中圭に再びお酒にまつわる話題

 午前2時、東京都港区の住宅街に男女の歓声が漏れる一戸建てがあった。ミニスカート姿の女性が千鳥足で出てきたかと思えば、別のモデル風の美女が中へ。そうしている間も「カンパーイ!」「それはヤバイって~」など賑やかなこと、この上ない。近隣住民が眉をひそめながら語る。

「一見、住宅のように見えますが、実は芸能人が多く通う会員制のカラオケバーなんだとか。いつも深夜まで声が聞こえるのですが、あの日は特にうるさくて正直眠れなかったですね」

 この夜、店で騒ぎの中心にいたのは田中圭(37才)。話題作に立て続けに出演する一方で、酒席にまつわるトラブルにも事欠かない人気俳優だ。

「田中さんには奥さんと2人の娘さんがいますが、パパになっても飲み会に積極的に参加。後輩には必ずおごる主義で、現場の若手スタッフと飲みに行くことも多い“兄貴肌”です」(芸能関係者)

 親睦を深めるのはいいが、問題は酒量だ。2020年7月から放送されたドラマ『アンサング・シンデレラ』(フジテレビ系)では、二日酔いで撮影現場入りし、主演の石原さとみ(34才)にたしなめられたことも。

 2020年8月には“警察沙汰”にも発展。泥酔状態でタクシー料金を払えず、警察署で保護。東京都にまん延防止等重点措置がしかれていた今年の7月にも、飲酒を伴う自身の誕生日パーティーを大人数で開催。その直後に新型コロナウイルスに感染したのだ。

「毎回、反省して酒を控えるようですが、なかなか持たないようで……。緊急事態宣言が明けているので、飲み会自体は問題ないんですけどね」(前出・芸能関係者)

 今回の飲み会は24時頃のスタートだったという。冒頭の店で一緒にいたのは意外な友人たちだった。同席した女性の1人、Aさんが明かす。「Hey! Say! JUMPの山田涼介さん(28才)とMattさん(27才)がいて驚きました。2階のオープン席と3階の個室を行き来して、カラオケも楽しんでいました」

 田中と山田は2020年にドラマ『キワドい2人─K2─池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系)で、腹違いの兄弟を演じている。Mattと山田は同じ高校の出身だ。この会に参加していたのは約45人の男女。といっても男女比はアンバランスで田中ら5名の男性以外は、全員モデル風の美女だというから驚きだ。

「彼女たちもお酒が強く、テキーラの瓶が6、7本も空いていたのには驚きました。田中さんは25時を回った頃にすでにベロベロで、ほとんどろれつが回っていない状態。それでも『あなたはみきちゃんで?、あなたは?』と必死に名前を覚えようとしていました(笑い)」(Aさん)

関連キーワード

関連記事

トピックス