• TOP
  • グラビア
  • デビュー15年の西内まりや 8年ぶり写真集で見せた「限界の向こう側」

グラビア

2021.12.23 16:00  週刊ポスト

デビュー15年の西内まりや 8年ぶり写真集で見せた「限界の向こう側」

これまでのイメージを覆す挑戦的な表現に挑んだ西内まりや

これまでのイメージを覆す挑戦的な表現に挑んだ西内まりや

 ティーン誌のモデルとして芸能界デビューした西内まりやは、アーティストとして日本レコード大賞最優秀新人賞受賞、女優としても多数の映画・ドラマに主演するなど、2010年代のトップスターとしてそのキャリアを歩んできた。

 そしてデビュー15周年を迎えた今、12月24日発売の8年ぶりの写真集『月刊西内まりや』(小学館)で、これまでのイメージを覆す挑戦的な表現に挑んだ。「西内まりやのすべて」を写真集に込め、2022年、彼女は新たなスタートを切る。

【プロフィール】
西内まりや(にしうち・まりや)/1993年12月24日生まれ、福岡県出身。2007年よりティーン誌『ニコラ』の専属モデルとして活動を始め、『Seventeen』などファッション誌を中心に活躍。アーティストや女優としても才能を発揮し、デビュー曲『LOVE EVOLUTION』(2014年)で日本レコード大賞最優秀新人賞、日本有線大賞新人賞を受賞。映画『CUTIE HONEY -TEARS-』(2016年)や月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(2017年)で主演を務めた。2021年のネットフリックス配信ドラマ『全裸監督シーズン2』の出演が大きな話題を呼んだ。

撮影/ND CHOW プロデュース/イワタ

※週刊ポスト2022年1月1・7日号

『全裸監督シーズン2』の出演も大きな話題を呼んだ

『全裸監督シーズン2』の出演も大きな話題を呼んだ

関連記事

トピックス