国内

ウクライナ危機 雅子さまに世界中が期待か、ロシア語堪能で“奇跡の外交力”

ゼレンスキー大統領とオレナ夫人と、笑顔で言葉を交わされた(2019年10月、東京・千代田区)

ゼレンスキー大統領とオレナ夫人と、笑顔で言葉を交わされた(2019年10月、東京・千代田区。内閣府提供)

「私の果たすべき役割というのは(中略)皇室という新しい道で、自分を役立てることなのではないか」──かつて雅子さまは、会見でそう語られた。世界が未曽有の危機に陥ろうとしているいま、「中立」を貫く日本の皇室で、雅子さまだからこそできること。

 国民的人気のコメディー俳優が、テレビドラマで大統領役を演じたのち、本当に出馬して一国の大統領に──ウクライナのゼレンスキー大統領の経歴はドラマチックだ。

 2019年5月の就任から5か月後、彼の姿はウクライナから遠く離れた東京にあった。霞が関や永田町を巡り日本の政府首脳や議員、財界人に面会。ウクライナの国内改革を進めたい、東欧の平和・安定を実現させたいと熱く語り、日本からの経済援助を訴えた。また、折からの援助で下水処理場の改修が実現したことなどの感謝を伝えたという。

 そしてその翌日の2019年10月22日、ゼレンスキー氏は皇居・宮殿に足を踏み入れた。天皇陛下の即位にまつわる儀式へ参加するためだ。タキシードに白い蝶ネクタイ姿で、微笑んではいるが緊張の色が見て取れる。隣には、ウクライナ国旗の色を思わせる薄いブルーのスリットドレスを身に纏ったオレナ夫人の姿があった。

 職員に促され、天皇皇后両陛下に歩み寄ったゼレンスキー氏。差し出された陛下の右手をがっちりと握り、笑顔で祝意を伝える。陛下からのおことばに、ゼレンスキー氏が左手を振ってリアクションするシーンもあった。

 その後、ゼレンスキー氏は雅子さまとも握手。雅子さまは、ゼレンスキー氏とオレナ夫人にまっすぐ視線を送られながら、柔和な笑顔でお言葉を返されていた。日本とウクライナの関係にとって重要な瞬間。そして、世界の平和を希求される両陛下にとってもまた、決して忘れられない時間だったはずだ。ゼレンスキー夫妻は家族とともに、京都を訪れるなどした後、日本を離れたという。それから約2年半。ウクライナには惨状が広がっている。

「完全に中立」という特別な力

 ロシア軍によるウクライナ侵攻によって、被害は軍事施設に限らず、原発や、民間人が暮らす住宅やアパートメント、民間施設にまで広がった。近隣国へ避難した人は170万人を超えるという。ロシアが武力行使に打って出たのは2月24日。前日は、陛下の62才の誕生日だった。

「国と国との間では、さまざまな緊張関係がいまも存在しますが、人と人との交流が、国や地域の境界を越えて、お互いを認め合う、平和な世界につながってほしいと願っております」

 誕生日に際しての会見で、陛下はそう明かされた。しかし、それを踏みにじるように、ロシア軍は国境を越えた。

「日本の皇室は、あらゆる国家間の紛争に中立の立場であり、一方を応援したり非難することはありません。ただ、陛下も雅子さまもテレビや新聞の報道でウクライナ情勢を注視されているといいます。陛下の世界平和へのお気持ちは揺るぎなく、会見で発言された通りの思いを抱かれている」(宮内庁関係者)

関連記事

トピックス

食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん「弁護士事務所で新たな職務」元銀行勤務の能力が高く評価されたか
NEWSポストセブン
ゆきぽよと
ゆきぽよ「14才年上ラッパー彼氏」と原宿で「のむヨーグルト」ごくごくデート
NEWSポストセブン
横綱昇進時の照ノ富士と伊勢ヶ濱親方
照ノ富士の師匠・伊勢ヶ濱審判部長に「取組編成が納得できない」の声が続出するワケ
NEWSポストセブン
どんなに慎重を期しても、引き上げ作業には落下のリスクがあるという(時事通信フォト)
知床遊覧船、引き揚げ作業中に落下 税金からの追加出費は「発生せず」と海上保安庁
週刊ポスト
美しさと強さを兼ね揃えたソダシ(騎乗は吉田隼。時事通信フォト)
ニューヨークタイムズで特集された純白の競走馬・ソダシ 「強い白毛馬」育てたオーナーの執念
NEWSポストセブン
代役も2・3番手もOK!ロンブー淳、MC以外で求められる信頼感
代役も2・3番手もOK!ロンブー淳、MC以外で求められる信頼感
NEWSポストセブン
「やんばる」では過激な抗争が繰り広げられていた(1992年の暴対法施行時に聴聞を受けた旭琉会幹部。写真/共同通信社)
本土復帰50年『ちむどんどん』では描かれない沖縄ヤクザの裏面史【前編】
週刊ポスト
RAD野田洋次郎と馬場ふみか
RAD野田洋次郎、 馬場ふみかとクラブ3軒はしごで音楽を愛した夜 所属事務所は「以前からのお友達」
NEWSポストセブン
小室圭さんの未来は明るい
小室圭さん「3度目司法試験、万が一失敗」でも安泰か 現地日本企業が熱視線
NEWSポストセブン
赤レンガの建物を前に写真を撮る久慈(本人のインスタグラムより)
久慈暁子、 NBA渡邊雄太と婚約発表直前のフィラデルフィア「匂わせ写真」 『めざまし』卒業直後に渡米デート
NEWSポストセブン
投資家になりビザ取得を目指すとの噂もあるクイックシルバーT着用の小室氏
小室圭さん、投資家転身か 眞子さんが皇族だった30年で得た1億円以上が軍資金に?
女性セブン
雅子さまと紀子さまの共演
雅子さまと紀子さま「全国赤十字大会」にご出席 3年ぶりに妃殿下方がお揃い
女性セブン