芸能

大地震発生、家の中で最も危ない場所は「台所」 火の確認は後回しでOK

台所で調理中にグラッときたらどうする!?

台所で調理中にグラッときたらどうする!?(イラスト/大窪史乃)

 約2万人の死者・行方不明者を出した東日本大震災から11年。今後必ず起こるとされている南海トラフ地震の被害規模はその10倍以上、死者は32万人を超えると予測されている。そんな巨大地震だが、どこで起きるかわからないという恐怖もある。家の中で最も危ない場所は台所だと、危機管理アドバイザーの国崎信江さんは言う。

「台所には、箸やフォーク、火、包丁、食器など、危険なものがたくさんあります。ですから、地震が発生したら“1秒で台所から出る”ことを意識してほしい。私だったら、火がついていても消さずに台所から離れ、わが家では最も落下物が少なく、物が置かれていない廊下に避難します」(国崎さん・以下同)

 火を消さないと火事にならないか心配だが──。

「1997年の設置義務化により、ガスコンロにはすべて、震度5程度の大きな揺れを感知すると自動的にガスの供給が止まる安心機能がついています。ですから、まずは自分の命を優先し、火の確認は、揺れが収まってから行いましょう」

 国崎さんの自宅では、台所の安全性を高めるための“仕掛け”も施しているという。

「冷蔵庫などの家電には滑り止めや転倒防止金具を付けているのはもちろん、揺れで落ちかねない包丁は、使ったらすぐに洗って引き出し内に収納するよう習慣づけています」

 家具・家電が倒れたり物が落ちてきては逃げる際の邪魔になる。日頃から逃げやすいよう対策をしておくことも大切だ。

関連キーワード

関連記事

トピックス

パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
周到な準備の上ではじめたNYでの新婚生活は終わって帰国となってしまうのか…
小室夫妻を襲う円安&インフレ 家賃は実質5万円アップ、秋篠宮家の援助はあるか
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン
悠仁さまは天皇陛下から帝王学を学ばれていないが
悠仁さま“自由な選択”を尊重し、バドミントン部に入部か 帝王学への不安も
女性セブン
小島瑠璃子
小島瑠璃子、後輩・井上咲楽に仕事を奪われる形に 一時活動休止で中国進出準備か
女性セブン
阿武町のフェイスブックページ
TV界で言われる「4630万円誤送金は”数字”が取れる」、『ゴゴスマ』は視聴率上昇
NEWSポストセブン
分裂抗争再燃か(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
病院発砲事件は「ケーキ片手に発砲事件」の報復か 過激化する山口組分裂抗争
NEWSポストセブン
「人妻じゃなくなる」発言をした華原朋美(オフィシャルブログより)
華原朋美、FCサイトで突然「人妻じゃなくなります。あと1時間で」宣言 事務所は「冗談です」
NEWSポストセブン
北条義時は小栗旬が演じる(C)NHK
『鎌倉殿の13人』三谷幸喜氏が初めて描く「勝ち組主人公」で注目集まるラスト
週刊ポスト
悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
4630万円誤送金 役場も銀行も防げなかった理由と男が職員の前でとった行動
4630万円誤送金 役場も銀行も防げなかった理由と男が職員の前でとった行動
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン