ライフ

小柄な男性向けブランド創業者 「背が低い」をプラスに変えたい

ユナイテッドアンツ代表の大谷成さん。同ブランドの洋服に反応したのは小柄男性だけではなかった

ユナイテッドアンツ代表の大谷成さん。同ブランドの洋服に反応したのは小柄男性だけではなかった

“身長168cm以下”の男性に向けたブランド「ユナイテッドアンツ(UNITED ANTS)」が注目を集めている。代表を務めているのは自身も身長162cmと小柄な大谷成さん(27)だ。ターゲット層を絞ったメンズブランドは、なぜ話題を呼んでいるのか。代表の大谷さんに話を聞いた。

 もともと新卒で入社したバッグメーカーで働いていた大谷さん。ビジネス書を読むうちに起業意欲が湧き、3年半勤めた会社を辞めて新たなメンズブランドの立ち上げを決意した。自身の悩みを解決するためにも、小柄男性向けのアイテムを開発していった。

 まずは2020年末にクラウドファンディングで資金を募ったところ、“足長効果抜群のフレアパンツ”が話題を呼んで見事に目標金額を達成。翌2021年1月、ユナイテッドアンツはオンラインサイトで商品の販売をスタートした。その反響について大谷さんはこう振り返る。

「フレアパンツの商品がとても好評で、『初めての体験でした』『彼女に褒められました』とメッセージを送ってくださる方もたくさんいらっしゃいました。商品自体の可能性も感じましたし、ブランドとしても長くやっていけそうだと思いました。

 お店で買ったパンツを履いてサイズがピッタリだったという経験が少ない方が小柄男性には多い。ユナイテッドアンツはただ商品を売るだけではなくて、“買って、着て、ピッタリだった”という体験自体を売りたいという感覚もあります。僕にとってそれはとても嬉しい瞬間ですし、他のブランドとも差別化できるポイントかなと。

 あとそもそも小柄男性って、あんまりポジティヴなイメージがないと思うんですよ。“170cm以下の男性はチビでモテない”というイメージがどうしてもありますよね。僕としてはユナイテッドアンツは小柄男性用のブランドというだけではなくて、ブランドを通じて小柄男性のポジティヴなイメージを発信することも大事にしたいと思っています」(大谷さん、以下「」内同)

ユナイテッドアンツの「センタークリースフレアパンツ」

ユナイテッドアンツの「センタークリースフレアパンツ」

 商品の販売開始後、購入者からはさまざまなメッセージが寄せられた。中でも大谷さんが印象深かったと語るのはトランスジェンダー男性からのお礼だった。

「一番印象に残っているのが、トランスジェンダー男性の方から寄せられたメッセージでした。生まれた時は女性で、今は男性として生活していらっしゃる方です。その方が言うには、普通のメンズ服だとサイズが大きいので、最近アパレルショップで展開されている“ジェンダーレスサイズ”のアイテムを着ている。けれどそれが本当は嫌だと。“ジェンダーレス”として括られていることが嫌だと仰るんですね。

 なのであくまでもメンズブランドとして小柄男性でも着られるユナイテッドアンツのアイテムにはすごく意味があると仰っていただけて。それからSNSでも色々な意見を見たんですけど、同じような小柄なトランスジェンダー男性の意見がたくさんありました。もともとは僕が低身長で困っていたから作ったブランドだったのですが、結果的にそういったLGBTQに関わる課題も解決できたというのはとても嬉しいメッセージでした」

関連キーワード

関連記事

トピックス

悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
はたして4630万円は返ってくるか(阿武町役場)
4630万円誤送金、男性の正体 家賃は2.5万円、元同僚は「いたって真面目」
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン
韓国大統領・尹錫悦氏は大通りで通勤(写真/AFP=時事)
尹錫悦・韓国大統領へ北のテロ・襲撃懸念 公邸の移転で「大通り通勤」にリスク指摘
NEWSポストセブン
阿武町役場の広報担当が運営する公式YouTube
4630万円誤送金男性の弁護士、異例の顔出しNG 阿武町役場は「どのような方かわからない」、一部では「返金意志」報道も
NEWSポストセブン
2015年から着用している高級時計フランクミュラー。“師匠”志村けんさんも同時計を好んで着用していた
上島竜兵さん 志村さん、たけしら大物に愛された“子分力” 売れ続けた要因に
NEWSポストセブン
摘発を受けた現場では何が…
渋谷のハプニングバー摘発「人生終わった」居合わせた客が語る騒然の店内模様
週刊ポスト
広報誌に掲載予定の記事には、被告の名前や住所が晒されている
「ネットカジノで全部使った」4630万円問題 24歳男性の説明に疑問も、税理士の見解は
NEWSポストセブン
大森南朋の笑顔を目撃
大森南朋、NHKからハリウッドまで「売れ続ける」彼が絶対にやらないこと
NEWSポストセブン
ロッチ・中岡を目撃
ロッチ中岡「ポスト出川哲朗」支えるマブダチ相方と吉本退社からの逆転人生
NEWSポストセブン
義時との間に泰時を産んだ八重(新垣結衣)/(C)NHK
新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後は? 正室登場で最期に注目
週刊ポスト
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン