ライフ

すくすく成長中! 全国の動物園で誕生したばかりのアニマルベビーたち

提供

世界最小級の“砂漠の天使”(写真/神戸どうぶつ王国提供)

■スナネコ
 スナネコは、アジアやアフリカの砂漠に生息し、その愛らしい姿から“砂漠の天使”とも呼ばれる。今回初めての4つ子の誕生で、母親の母乳を飲みながら順調に育っている。

飼育員さんより
「4つ子が仲よくじゃれ合う中で、いい刺激を共有し合って大きく元気に成長してほしい!」

飼育員さんが答えるQ&A
Q. スナネコの特徴は?
A. 「砂漠などに生息するため、灼熱の砂から足裏を守るため肉球を覆うように毛が生えています。かわいらしい姿ではあるものの、牙は鋭く気性も荒いので、ペットとして飼うには向いていません」

●神戸どうぶつ王国
【住所】兵庫県神戸市中央区港島南町7−1−9

提供

パパとママの後にピッタリついて離れない姿が愛らしい(写真/神戸どうぶつ王国提供)

■ブッシュドッグ
 1月に生まれた男の子と女の子の双子の赤ちゃん。誕生直後の体重はわずか146gほどだったが、現在は1. 2kgまで成長中。こちらもペットとして飼うには向いていないという。

飼育員さんより
「両親の愛情を受けて大きく成長してほしいです!」

提供/神戸どうぶつ王国

すくすく成長中!(提供/神戸どうぶつ王国)

飼育員さんが答えるQ&A
Q. ブッシュドッグの特徴は?
A. 「野生のイヌ科の中で最も原始的な種です。水かき状の皮膚が発達し、泳ぎや潜水が得意なのが特徴。今回誕生した2頭の父親がイクメンぶりを発揮していて、両親が協力しながら育てているので、どこへ行くにも親の後ろをついて歩いています」

●神戸どうぶつ王国
【住所】兵庫県神戸市中央区港島南町7−1−9

※女性セブン2022年3月31日号

関連記事

トピックス

盗難被害を告白した木下
TKO木下隆行がベトナムで270万円の盗難被害、防犯カメラにおさめられた悪質手口の一部始終
NEWSポストセブン
コンサート終了後、ファンとのやりとりを楽しんだマッキー
槇原敬之「胸を張って槇原ファンを名乗れなくさせてしまった」涙と感謝の再始動
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
乗馬シーン撮影のため、俳優はどのような指導を受けているのか
大河ドラマに欠かせない乗馬シーン 堺雅人も小栗旬も松本潤も1年前から練習
週刊ポスト
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン