国内

小室圭さん最新私服に驚き「ロン毛にサーファーファッション」NYでも海の王子

『クイックシルバー』の半袖Tシャツを着た姿が目撃された小室圭氏。奥には眞子さん

『クイックシルバー』の半袖Tシャツを着た姿が目撃された小室圭さん。奥には眞子さん

 米国のニューヨークにも春が訪れて、日中は気温18度前後と日本と変わらぬ陽気。街を歩く市民たちの表情も、どこか穏やかになってきた。そんな4月中旬の、小室圭さん(30才)と眞子さん(30才)夫妻の最近影が届いた。週末のこの日は、二人で仲良くマンハッタンの街に外出。毎日、スーツ姿で通勤する小室さんも、ラフな私服で休日を謳歌していた。

 小室さんの私服についてあるファッション誌編集者は「南カリフォルニアのサーフィン&スノーボードブランド『クイックシルバー』の半袖Tシャツに、立体裁断のダメージデニムのようなグレーのパンツ。足もとは、VANSのスリッポンとお手本のようなサーフスタイルですね。長髪ポニーテールと相まって、これで日焼けまでしていたら、完全にサーファーですね」と解説する。

「さすがは元UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の留学生で、『湘南江の島海の王子』ですね」と、関心を寄せた。

 幼少時からバイオリンとピアノをたしなみ、国立音大附属小、中高一貫のインターナショナルスクール、高偏差値の国際基督教大学(ICU)、大手都市銀行勤務に一橋大大学院修了、さらには米国フォーラム大学ロースクールに留学と、華麗な経歴が並ぶ小室さんの中でも、ひと際目立つ異色の肩書が、地元・神奈川県の藤沢市観光協会主催の「海の王子」と呼ばれる観光PR大使だった。

 ある皇室ジャーナリストは「婚約発表当初は、これが彼に『爽やかな好青年』というポジティブなイメージを植え付けて、重要な肩書となっていました」と振り返る。さらに、「夜のディスコや学園祭で女性の肩を抱きよせる姿など、遊び人風の写真も流出していましたが、『海の王子』として“公的”な広報活動に従事していたことで、彼の人となりも評価されていたようです」と続けた。

 12年前の2010年の海の王子コンテストに選ばれたときから、「湘南藤沢の魅力を、インターナルかつグローバルな視点から、皆さまにお届けできたら」と抱負を語り、「将来の夢は外交に携わること」と、お手本コメントを発していた。

 前出のファッション誌編集者は「小室さんがサーフィンをしているとの話は聞いたことはありませんが、海は彼をイメージするアイテムの1つ。もしかして、ロン毛にしていることも、まじめな仕事ぶりと若々しくフランクな素顔という硬軟の両面を、自己ブランド化する戦略なのかもしれません」と推察した。

 たしかに、従来の皇室関係のお堅いイメージの打破にはつながっているが、結婚にまでこぎつけながらも司法試験には落ち続けて“浪人”に甘んじていることで、自由な気風が反作用しているところが不安点だ。やはり、目指すのは7月の再々試験での合格だけである。

関連記事

トピックス

前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
渡部
アンジャッシュ渡部建「応援の声」が増加 本格復帰は「グルメ路線」が現実的か
NEWSポストセブン
小泉を「ネエさん」と慕う満島(右)
ドラマで共演の満島ひかりと小泉今日子 意気投合した“私が男に飽きる時”
女性セブン
息の合ったコンビだった
『相棒』復帰の寺脇康文、登場シーンどうなる スーツ姿?警察学校で再教育?
NEWSポストセブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
すでに胴上げも(写真/共同通信社)
阪神逆転優勝「無理ではない」とOB 課題は鬼門の広島、心強い味方は巨人か
週刊ポスト
有権者に選ばれて当選したわけではない比例復活議員の中には…(時事通信フォト)
パパ活飲酒・吉川氏だけじゃない「比例復活ゾンビ議員」たちの不適切行為
週刊ポスト
もし在庫があったとしてすぐに設置できるとも限らない
猛暑予想でもエアコンは深刻な品薄 「1~2か月待ち」で夏に間に合わない可能性も
週刊ポスト
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト