芸能

佐野史郎、多発性骨髄腫の発症・闘病を語る「一瞬一瞬を味わうこと」再認識した命の意味

インタビューに応じた佐野さん

インタビューに応じた佐野さん(撮影/小倉雄一郎)

 昨年5月、出演中の連続ドラマ『リコカツ』(TBS)を途中降板し、その後、多発性骨髄腫で闘病中と公表した俳優・佐野史郎さん(67)。元気に活躍しているように見えただけに、驚いたファンは多かっただろう。以前から体調不良だったのか。今はどういう状態なのか。佐野さんに詳しい話を聞いた。(聞き手・構成/ジャーナリスト・中野裕子)

 * * *
 佐野さんが多発性骨髄腫と公表したのは昨年12月。その7か月前、女優・北川景子主演の『リコカツ』を途中降板したが、5月4日の発表時には腎臓機能障害のため、としていた。

「そのとき、もう多発性骨髄腫と判明していて、いずれ公表するつもりでした。ただ、ドラマのオンエアが始まったばかりでしたので、僕の病気のことでこれ以上迷惑をかけるのは良くないと、所属事務所とテレビ局で相談し、そう発表することにしたんです。ですが、腎臓機能障害から判明したことは事実です」

 多発性骨髄腫という病気は、血液のがんの一種。通常、人の体内にウイルスや細菌が入ると、白血球の一種であるBリンパ球が形質細胞に変化し抗体を作る。多発性骨髄腫はその形質細胞ががん化し、正常な抗体が作れなくなる病気だ。免疫力が落ちるほか骨がもろくなり、腎機能が落ちるなどの症状が現れる。

「発症直前の4月16~18日に『くまもと復興映画祭』に、僕の映画デビュー作で主演作の『夢みるように眠りたい』が上映されるというので、ゲストとして呼んでいただき熊本へ行ったんです。そうしたら登壇日の夜、一瞬、ゾクッとして……『あれ、コロナかな、ヤバいな』と焦りました。でも、そのときはそれだけで、帰りの空港でも平熱で大丈夫でした。ところが、帰宅翌日の夜中、寝ていたら突然、39度の高熱が出たんです」

『リコカツ』は4話の撮影中だったが、翌朝、撮影予定をキャンセルしてPCR検査を受けた。しかし陰性。ただの風邪かもしれないものの、ドラマのプロデューサーの勧めでクリニックを受診。血液検査をしたところ、白血球数が異常値を示していた。

「『詳しく調べる必要があります。入院の準備をして大学病院にいらしてください』と言われました。それで翌日、大学病院へいったら、すぐに多発性骨髄腫と告げられたのです。告知を受けても頭の中が真っ白になったりはせず、どこか他人事のようで『で、どうしたらいいですかねぇ』なんて先生に聞いたりしていました」

 しかし、症状は深刻だった。人工透析が必要と思われるほど腎機能が落ちていたのだ。

関連キーワード

関連記事

トピックス

結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
セ・パ交流戦で調子を上げた阪神(時事通信フォト)
阪神、どん底からの反転攻勢 「もともと力があるチームですから」と江本孟紀氏
週刊ポスト
『トップガン マーヴェリック』大ヒットの理由は?
『トップガン マーヴェリック』国内興行収入60億円突破 なぜ心に響くのか?
週刊ポスト
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
2016年の第24回参議院議員選挙で、高校の校内に設けられた期日前投票所で投票をする生徒(時事通信フォト)
未成年者の選挙運動が禁じられていることについて改めて考えてみた
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
NEWSポストセブン