芸能

フジ宮司愛海アナ ミュージシャン小袋成彬と恵比寿で「親密ハグ」デート

フジ・宮司愛海アナが親密デート

フジ・宮司愛海アナが恵比寿で男性とディナーを楽しんだ

 東京・恵比寿の路地裏にひっそりと佇む高級和食店。ディナーは1人あたり平均2万円を超え、毎夜グルメ好きのセレブが集うこの人気店で、フジテレビの宮司愛海アナ(30)が男性とグラスを傾けていた。6月中旬のある夜のことだ。

「宮司さんは眼鏡姿でしたが、華があってすぐに分かりました。小上がりの座敷で、同年代くらいの爽やかなイケメンと談笑していた。気心知れた仲なのか、良い雰囲気でした」(居合わせた客)

 宮司アナといえば、2018年からこの4月までスポーツ番組『S-PARK』のMCを務め、2021年の東京五輪、2022年の北京五輪の特番キャスターに抜擢。7月10日の参院選特番でもMC起用が発表され、10月からは加藤綾子アナ(37)の後任として、夕方の帯番組『Live Newsイット!』のMCを務めることが決まっている。

「名実ともにフジのエースアナです。インスタグラムのフォロワーは30万人近く、2020年には局アナとしては異例の写真集も発売した。学生時代にミス早稲田に輝いたこともあり、抜群のビジュアルからアイドルアナ枠にみられることもありますが、実力も十分。人一倍の努力家で『S-PARK』時代は球場で一生懸命メモを取っていたといいます」(女子アナに詳しい芸能ライターの島本拓氏)

 飾らない人柄で局内外にファンが多いといわれる宮司アナ。特筆すべき点は、スキャンダルが皆無であること。

「これまで熱愛すら撮られたことがありません。フジのアナウンス室といえば2021年に美容サロンのステマ騒動があり、宮澤智アナ(32)や井上清華アナ(27)ら9人のアナが自身のインスタグラムで謝罪しましたが、宮司アナはこの騒動にも関与していなかった」(島本氏)

 冒頭はそんな宮司アナの貴重なデート現場。酒を酌み交わして談笑するお相手男性は、気鋭の若手ミュージシャンだった。

 彼の名は小袋成彬(31)。立教大学時代にバンド活動を始めたシンガーソングライターで、これまで柴咲コウや宇多田ヒカルの楽曲をプロデュース。2018年1月には宇多田が小袋をプロデュースする形で、デビューアルバムを発売した。レコード会社幹部が語る。

「宇多田さんが惚れ込んだアーティストで、『ともだち』(2016年)というコラボ曲も発表している。2018年には2人の交際が報じられました」

関連記事

トピックス

愛子さま 会見、成年行事…成人を迎えられてからの1年を写真で振り返る
愛子さま 会見、成年行事…成人を迎えられてからの1年を写真で振り返る
女性セブン
W杯に連続出場しているクリスチアーノ
ロナウドの2ショット(写真/Getty Images)
W杯で活躍するスター選手たち パートナーや家族とのゴージャスショット
女性セブン
スーパーセーブを見せてくれた権田選手(Sipa USA/時事通信フォト)
【W杯】日本の守護神・権田修一が「勝利直後」にカタールから日本の漫画家に送っていたメッセージ
NEWSポストセブン
上海のウルムチ路でデモは起こった
東京・新宿の「習近平退陣デモ」参加者が証言「日本に来てようやく中国共産党の恐ろしさを知った」
NEWSポストセブン
影山
すでに「やべっち超え」の声も なぜ影山優佳はサッカーファンに支持されるのか
NEWSポストセブン
みんなで応援(左から田中碧、鈴木愛理、鈴木亨。PAImages/時事、時事通信フォト)
スペイン戦決勝点・田中碧、鈴木愛理との交際にプロゴルファー父・鈴木亨も強力サポート
週刊ポスト
ハイタッチする人々
【W杯 渋谷の狂騒】スポーツバーではナンパ目的の大学生に「お前ら帰れや!」と怒号、試合後にはゴミ散乱
NEWSポストセブン
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
女性セブン
1980年代、役者としてデビューしたばかりの渡辺徹さん
《追悼》渡辺徹さんが闘病中、親友の茨城・古河市長に語っていた覚悟「役者は体が弱いと思われると、仕事がこないんだ」
NEWSポストセブン
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
宮澤エマがスマイル
『鎌倉殿』実衣役の宮澤エマ 下積み時代も“宮澤喜一の孫”を売りにはしなかった
NEWSポストセブン